実は同じ誕生日! 上川隆也&佐藤二朗、W似顔絵ケーキでお祝い

5月8日(火)7時0分 マイナビニュース

俳優の上川隆也佐藤二朗が7日、出演中のテレビ東京系金曜8時のドラマ『執事 西園寺の名推理』(毎週金曜20:00〜)の現場で誕生日を迎えた。

同作は常に"奥様"のために誠心誠意尽くす執事・西園寺一が、幅広い知識と経験、冴え渡る観察眼を駆使し、優雅で上品、好奇心旺盛な未亡人である"奥様"のために殺人事件の捜査もこなしてしまうという、ミステリー・エンターテインメント。

スマートな執事・西園寺を演じる上川と、無骨で勘が鋭いたたき上げ刑事・丸山昭雄を演じる佐藤だが、実は2人とも誕生日が5月7日だという。撮影の合間に、誕生日を迎えた上川と佐藤を共演者・ スタッフたちがバースデーケーキと花束でお祝い。第1話のパティシエ殺人事件(4月13日OA)で監修を担当したパティシエが特別に作った似顔絵ケーキが用意された。

上川は「撮影現場を共にしている仲間と迎える誕生日は、格別です。幸せな誕生日を迎えられた事を、心から感謝したいと思います」と喜びを表す。佐藤については「言動や感性に理屈ではないシンパシーを感じました。同じ日に生まれた方とは、やはり何か通じる物があるのではないかと、密かに思っている所です」と印象を明かす。

さらに上川は「二朗さん。誕生日おめでとうございます。あなたの存在がこの作品にもたらして下さっ た豊かさは筆舌に尽くしがたく、一人の出演者として、本当に有り難く思っています。 これからもお忙しいでしょうが、又是非御一緒させてください」と佐藤にメッセージを贈った。

佐藤も「仕事仲間と迎える誕生日はまた格別です」と、上川と同意見。「上川さんとガッツリ絡むのは初めてですが、役者として大きな信頼が置けるのは勿論のこと、作品全体を見据える眼力、人に気を遣わせず自らは気を遣うという現場の居方、などなど上川さんからは学ぶことだらけです」と刺激を受けあっている様子を見せる。

佐藤は「上川さん、あなたは『ついていき』甲斐のある、とても大きな座長です。同じ時代を生きる役者と して、僕もその背中、追い続けます」とメッセージを贈り合う。「これからもその大きく親しみやすい背中で、僕らを牽引してください。また呑みましょう」と語りかけた。

11日放送の第4話では、社交ダンス教室を舞台に、ダンサーたちがスズランの花の中毒症状で倒れていった事件に挑む。

(C)テレビ東京

マイナビニュース

「誕生日」をもっと詳しく

「誕生日」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ