加藤シゲアキ、福本伸行原作でP帯連ドラ初主演! NEWSも友情出演

5月8日(火)6時0分 マイナビニュース

アイドルグループ・NEWSの加藤シゲアキが、7月スタートの日本テレビ系ドラマ『ゼロ 一獲千金ゲーム』(毎週日曜22:30〜)で、主演を務めることが7日、分かった。加藤はプライム帯の連ドラ初主演で、NEWSのメンバーも友情出演する。

『ゼロ 一獲千金ゲーム』主演のNEWS・加藤シゲアキ=日本テレビ提供

このドラマは、『カイジ』『アカギ』などで知られる福本伸行氏の人気コミック『賭博覇王伝 零』が原作。建設中のアミューズメントパーク「ドリームキングダム」で行われる命をかけた壮絶なサバイバルゲームが繰り広げられ、若者たちが人生の一発逆転を目指す中で、真の友情を紡ぎ上げていく姿を描く。

加藤が演じるのは、このサバイバルゲームに参加することになる主人公・宇海零。町の進学塾で中学生相手に教鞭を執る非正規教員だが、その正体は、現代社会の中で苦しむ弱者たちを救う「義賊」という裏社会のヒーローだ。うだつのあがらない風貌に身を隠しながら、自分が勝つことより、他人が負けないことを選ぶ天才勝負師というキャラクターで、原作の福本氏は「視聴者が、『あっ!?』と、驚いてくれるかどうか…? いや、必ずや、そうなるはずです! 楽しみにしてます!」と期待を語る。

加藤は、原作を読んで「ページをめくる手が止まらず、読み終わっても心臓の高鳴りが止みませんでした。ゲームの面白さはもちろん、各キャラクターの存在感も圧倒されました。この夢中になった世界に自分も飛び込み、ゼロを演じたい。素直にそう思わされる素晴らしい作品でした」と興奮しながら、「自分が演じる以上、原作のゼロをトレースするのではなく、自分にしかできないゼロを作り上げたいと思います」と意気込みを語る。

そして、今年はNEWS15周年ということを記念して、メンバーの小山慶一郎増田貴久手越祐也が、ドラマの軸となる重要な役柄で、それぞれ友情出演することも決定。小山は「何よりも我々でシゲ(加藤)への力添えをしたいです」、手越は「シゲには美味しい差し入れをしてもらいたいと思っています(笑)」、増田は「主役を食っちゃう気持ちで頑張ります」とコメントし、加藤も「高まったチームワークをドラマという形で披露できることがとてもうれしいです。メンバーと芝居をするのは少し照れ臭さもありますが、この機会をできる限り楽しみたいです」と話した。

日本テレビの櫨山裕子プロデューサーは「加藤シゲアキさんとは2016年の『24時間テレビ』ドラマで、その真摯(しんし)に役に向かう姿に感銘を受け、いつかまたご一緒したいと思っていました」といい、「今回のこのドラマの原作は福本伸行先生の真骨頂である『ハラハラドキドキのゲームの面白さとその最中に起こる人間ドラマ』がふんだんに盛り込まれたエンタテインメントです。その世界の中で加藤さんはじめ登場人物の皆さんがビビッドに生きる姿を描き出すべく、現在脚本と格闘中です」と語っている。

マイナビニュース

「NEWS」をもっと詳しく

「NEWS」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ