TVアニメ『刀使ノ巫女』、第18話のあらすじ&先行場面カットを公開

5月8日(火)20時2分 マイナビニュース

2018年1月から放送開始となったTVアニメ『刀使ノ巫女』より、第18話「荒魂の跳梁」のあらすじ&先行場面カット、さらに未放送の予告動画が公開された。

○●TVアニメ『刀使ノ巫女』、第18話のあらすじ&場面カット

■第18話「荒魂の跳梁」
可奈美たちは、タギツヒメの襲来に備え、防衛省でタキリヒメの護衛についていた。タキリヒメと交渉し、共闘の道を模索する朱音。
(脚本:あおしまたかし、絵コンテ:島津裕行、演出:白石道太、作画監督:大野勉/沼田広/櫻井拓郎/小菅洋/細田沙織/正木優太)

○●未放送予告動画とじよこ!第18話「荒魂の跳梁」(おもてVer.)

なお、別バージョンの予告動画第第18話「荒魂の跳梁」(うらVer.)は、スマホゲーム『刀使ノ巫女 刻みし一閃の燈火』にて公開される。

TVアニメ『刀使ノ巫女』は、TOKYO MX、MBS、BS11、AT-Xにて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)伍箇伝計画/刀使ノ巫女製作委員会

マイナビニュース

「アニメ」をもっと詳しく

「アニメ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ