「山田孝之の無駄遣い」「本当に仕事選んで」と反響

5月8日(火)1時19分 ナリナリドットコム

俳優の山田孝之(34歳)が、5月7日放送の連続ドラマ「コンフィデンスマンJP」(フジテレビ系)に出演。SNSで「山田孝之の無駄遣い」「本当に仕事選んで」といった声が上がるなど、反響を呼んでいる。

同作脚本の古沢良太(44歳)によると、山田は6月1日公開の映画「50回目のファーストキス」で長澤まさみ(30歳)と共演しており、その縁で「どこかでちょっと出たい」ということになり、“ハリウッドもうならせた天才特殊造形師・ジョージ松原“として登場することに。セリフを増やそうかとも思ったものの、寡黙な役と決めていたのでほぼ腕叩くだけの役となったが、古沢からの感謝として「あんたは仕事を選んだほうがいい」というセリフを山田に向けて伝えるシーンが追加されたという。

山田は物語後半でいきなり現れるちょい役としての登場だったが、視聴者からは「山田孝之の無駄遣い」「本当に仕事選んで」「山田孝之トレンドになってる。インパクトしかなかったわ」「山田孝之の有効活用に一緒に見てた父と爆笑」との反応が続々。

放送終了後もTwitterなどのネットでは「仕事選ばない主義最高です」「ジョージ素敵」「週刊ジョージアつながりでKADOKAWAの松原眞樹のパロディなのかな」「映画の方に支障が出ませんように」といったコメントが上がっている。

ナリナリドットコム

「山田孝之」をもっと詳しく

「山田孝之」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ