楽しんご 別室で男芸人にマッサージし“アッ”と言わせる

5月8日(日)16時0分 NEWSポストセブン

今やバラエティ番組に欠かせないキャラクターとなったネエ系タレント。そのなかでも、昨年から一気に人気が上昇しているのが「ドドスコスコスコ、ラブ注入」でお馴染の楽しんご(32)だ。トーク番組では、人の良さや可愛らしい性格がにじみ出ている楽しんごだが、その裏側で、売れてから連絡が取れなくなり悲しんでいる若手芸人がいた。


「売れる前は小さなライブで一緒に出演することも多く、メールで連絡もよく取り合っていました。人気が出てから連絡してみると、メールが戻ってきてしまいました。アドレスを変えたという連絡は一切ありませんでした」


テレビに出始めると昔交流のあった人物から連絡が殺到することもある芸能界。1人1人と連絡を取り合うのも難しいかもしれない。


ただ、キャラクターは昔と全く変わらないという。


「出演したライブでタイプの男芸人がいると、別室に呼び出しマッサージのサービスをしてあげていました。一度、マッサージされている男芸人が、“アッ”という気持ち良さそうな声を出しているのを聞いたことがあり、ちょっとドキッとしました」(前出の若手芸人)


爆発的に売れてもキャラクターは変わらないようだ。

NEWSポストセブン

芸人をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ