クロエ・グレース・モレッツ&ヴィクトリア・ベッカム、まるで仲の良い嫁姑

5月8日(日)18時50分 Techinsight

クロエ、すでに“ベッカム家の一員”状態

写真を拡大


現在、ベッカム家の長男ブルックリンと交際中とされる人気若手女優クロエ・グレース・モレッツ。息子の男女交際についてはずいぶん心配しているというブルックリンの母ヴィクトリアだが、クロエのことはかなり気に入ったらしい。

一度は破局したとされるクロエ・グレース・モレッツとブルックリン・ベッカムが、最近では家族ぐるみで食事に行くほど親密に。そんな中、ヴィクトリア・ベッカムもクロエとの距離をずいぶん縮めたもよう。最近のクロエは「まるでベッカム家の一員のようだ」というから驚きである。

またクロエは仕事で英国に滞在する際には、ベッカム家を訪問。それをヴィクトリアも大変喜び、大歓迎するという。ある情報筋はメディアにこう伝えている。

「ヴィクトリアはクロエが大好きなんです。“モデルをやりたいという夢に手を貸すわ”と提案したほど。(末娘)ハーパーも交えて、女性同士の絆を強くする時間を楽しんでいますよ。」

さらにブルックリンの弟達もクロエに懐き、仲良くしているとのこと。今では週末を“家族”そろって過ごす、また週に何度もディナーに行くなどしているという。

交際開始当初は夫デヴィッド共々「息子の気が散る」とずいぶん心配したというが、今では“息子に良い影響を与える人物”と高く評価しているそうだ。あたかも仲の良い嫁姑のような、実に羨ましい関係だという。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

Techinsight

「ベッカム」をもっと詳しく

「ベッカム」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ