ゲス極・川谷の次に「ワイドナショー」が狙うのはあの“ワケあり女優”

5月9日(火)17時58分 アサ芸プラス

 5月7日に放送されたバラエティ番組「ワイドナショー」(フジテレビ系)に、謹慎していたロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音がゲスト出演し、大きな注目を集めた。川谷は今回、音楽番組以来、約10カ月ぶりの出演となる。

「番組で川谷は、昨年のベッキーとの一連の不貞騒動について初めて語りました。そこで彼は、ベッキーを実家に連れていったことに関して彼女は当初、拒否していたと明かし、『僕がほんと、クズすぎて』『そのことに関しては謝りたい』と反省。さらに騒動直後は、『まだ好きだったから』と、作ったばかりの歌詞を送っていたと、率直な思いを語りました」(テレビ誌記者)

 川谷の出演後、その素直な受け答えに対し、視聴者の間では「常識的で好青年という印象が伝わってきた」「ベッキーを守るところが好印象」「川谷がモテるのがわかった」と、批判から一転して擁護する声が多く飛び交うこととなっている。

 そんななか、次は現在休業中の大物女優が出演する可能性があるという。

「今後、フジが出演者として狙っていると言われるのが、女優の高畑淳子です。彼女は昨年、息子である裕太が起こした騒動以来、テレビから姿を消していますが、同局では6月から放送されるドラマ『屋根裏の恋人』(フジテレビ系)にて、女優復帰が決まっています。そのため、近いうちに高畑はバラエティの笑いの力を借りて、川谷のように再出発を図る可能性があるのです」(前出・テレビ誌記者)

 MCの松本人志も「この番組が失敗した芸能人の助けになればいいなと思っている」と語っているだけに、今後も次々とワケあり芸能人が出演していくこととなるかもしれない。

アサ芸プラス

「ワイドナショー」をもっと詳しく

「ワイドナショー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ