村井國夫、相田翔子、佐々木希らが喰種に 実写映画「東京喰種 トーキョーグール」の「あんていく」メンバーが発表

5月9日(火)18時0分 BIGLOBEニュース編集部

(c)2017「東京喰種」製作委員会 (c)石田スイ/集英社

写真を拡大

累計2100万部の人気漫画を実写化する映画「東京喰種 トーキョーグール」。主人公・金木研を演じる窪田正孝ら主要キャストに続き、村井國夫、桜田ひより、相田翔子浜野謙太佐々木希、柳俊太郎が、喫茶店「あんていく」に集うメンバーとして出演することが発表された。


「あんていく」は、一見すると普通の喫茶店となんら変わらないが、実は喰種(グール)が集まる店で、店員も喰種。半喰種になって苦悩するカネキは、マスターの芳村功善に導かれ、この店で働き始める。後にカネキを支えることになる女子高生・トーカ(清水富美加)や、カネキが想いを寄せるリゼ(蒼井優)との出会いも、この「あんていく」。喰種にとって情報交換の場であり、心安らげる場所となっている。


「あんていく」のマスター・芳村功善は村井國夫が演じる。喰種役について村井は、「喰種は、人肉を食う事でしか生きられぬ種族。不快感を持つ人もいるだろう。しかし、底に流れるのは、愛なのです。自分の正義の為、種族への愛のために闘うのです。その愛の深さに感動する事は、間違いありません。」とコメント。また、店員の入見カヤを演じる佐々木希は、「数年前から東京喰種の大ファンで漫画を読んでいたので、今回映画への出演が決まった時はとても嬉しく、光栄でした」と語っている。もう1人の店員・古間円児は浜野謙太、「あんていく」にいる喰種・四方蓮示は柳俊太郎、笛口雛実は桜田ひより、笛口リョーコは相田翔子が務める。


実写映画「東京喰種 トーキョーグール」


実写映画「東京喰種 トーキョーグール」


実写映画「東京喰種 トーキョーグール」


実写映画「東京喰種 トーキョーグール」


実写映画「東京喰種 トーキョーグール」


実写映画「東京喰種 トーキョーグール」


実写映画「東京喰種 トーキョーグール」



(c)2017「東京喰種」製作委員会
(c)石田スイ/集英社

BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

「佐々木希」をもっと詳しく

「佐々木希」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ