林葉直子「最近の将棋界ついていけない。時代が違うから『別に』って感じ」

5月9日(木)13時39分 J-CASTニュース

   元女流棋士の林葉直子(45)が最近の将棋界に「ついていけない」と5月7日(2013年)のブログでぼやいている。里見香奈(21)が史上初の女流五冠になったことや、将棋ソフトの強さを競う「第23回世界コンピュータ将棋選手権」の開催について、「里美女流棋士が五冠になったり コンピューター同士で戦っていた、とNHKに出ていましたが、時代が違うからネ」「沢尻エリカちゃんみたいに『別に』って感じ」と感心なさそうだ。



   林葉は「電話線がなくても電話できるなんて 不思議な時代なんだもん」とすねているようにもみえるが、「世界コンピュータ将棋選手権」は林葉が現役時代の90年から行われている。

J-CASTニュース

「将棋」のニュース

BIGLOBE
トップへ