注目ワード日本大学・アメフト 勝間和代・社会が変わる一歩 キムタク・次女 保育士・逮捕 焼香・品がオークションで高額転売 2017秋・髪型

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

「占い師たち」韓国型ホラーコメディ映画“これまで見たことのないオバケが来る!”

Kstyle9月25日(火)19時24分

シン・ジョンウォン監督の突飛なコメディが生きている映画「占い師たち」は、無理な設定に見える一方で新鮮な感じを与えながら観客に“韓国型ホラーコメディ”という新ジャンルを経験させる予定だ。



24日午後ソウル、東大門(トンデムン)MEGABOXで初公開された「占い師たち」は、全国で厳選された超人的な能力を有する占い師たちが取り憑かれた村、ウルジン里で数十年間繰返されているミステリーな事件を解決する過程を描いた作品である。



シン・ジョンウォン監督の前作「シシルリ(時失里)2km」「チャウ」を見ながらそのB級感性に惚れた観客なら、「占い師たち」を待ち望んでいたり、または着実に関心を持ったはずだ。さらにシン監督が直接「占い師たち」が「シシルリ(時失里)2km」「チャウ」に続く3部作の完結編だと言ったことは、さらに好奇心を刺激する。



ベールを脱いだ「占い師たち」は、シン・ジョンウォン監督の前作より一段階進んだ、特有の突飛で妙なコメディが盛り込まれている。映画は、有名な占い師たちが一堂に会し、解けないミステリーな事件を暴いていく過程を描いた推理劇とも言える。



だが、これは静かな推理劇でない。複雑な状況でキャラクターは飛んだり走ったりする。特に、映画界のトレンドである“マルチキャスティング”を標榜する作品であるだけに、個性あふれるキャラクターの勢ぞろいだ。



「10人の泥棒たち」がそうだったように「占い師たち」も俳優からキャラクターを作り出したという。これは、数人のグループを主人公にし、生々しいキャラクターが非常に重要なマルチキャスティング映画の特性であるようだ。シン・ジョンウォン監督は実際に「俳優が持っている内面まで覗いて見たかった。短い時間内に俳優の本当の姿を把握して引き出すことが僕の役割だと思った。それぞれのキャラクターには、実際の俳優が持っている姿がたくさん反映されている。自分だけが持っているキャラクターを作ろうと努力した」と説明した。



「建築学概論」の純情男、イ・ジェフンは抱いてあげたい威張り屋になり、「紳士の品格」で完璧な男だったキム・スロは、他の人々に非難される俗物ながらもおばけを追う能力は抜群の優秀な占い師として映画をリードしていく。さらにキム・スロとイ・ジェフンは、映画で親子関係だ。「ファントム」で“狂った牛”として愛されたクァク・ドウォンはもっと出てほしいと思うほど可愛いし、“神秘少女”のキム・ユネはかなり美しく、カリスマ性もある。映画で海千山千をすべて経験するカン・イェウォンは、しっかり者の熱血記者を自然に演じた。



だが、彼らに劣らず記憶に残るのは“おばけ”だ。これまでどんな映画でもこのように描写されたことはなかった、現実世界とあの世、二つの領域を巧妙にかけている悪鬼は新鮮で奇怪だ。悪鬼が初めて自身の姿を全部表わすシーンは、グロテスクな感じと笑い、生々しい緊張感など、多様な感情を与える。



映画には、たくさんのキャラクターが登場し、上映時間中ずっと騒々しいだけに、とうてい集中できない瞬間が来ることもある。だが、ひたすら見ていながらもところどころ思わず溢れでる爆笑は抑え難い。10月3日に韓国で公開される。
NHN Japan Corp. All rights reserved.

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

Kstyle

関連ワード

注目ニュース
キムタクそっくり 木村拓哉&工藤静香の次女・Kōki(コウキ)がモデルデビュー (動画あり) BIGLOBEニュース編集部5月28日(月)10時43分
木村拓哉と工藤静香の次女(15)が、28日発売のファッション誌「ELLEJAPON」7月号でモデルデビューした。モデル名は、本名の読みを変…[ 記事全文 ]
勝間和代さんが同性愛を公表「ずっと悩んでいた」 日刊スポーツ5月28日(月)11時46分
コメンテーターとしても活躍する経済評論家の勝間和代さん(49)が、女性のパートナーと交際していることを公表した理由について語った。勝間さん…[ 記事全文 ]
「一体なにがしたかったの」「舐めてますね」YouTuberデビューした芸能人の“その後” サイゾーウーマン5月27日(日)15時0分
モデルでタレントの梅宮アンナが、4月10日にYouTuber(ユーチューバー)デビューを飾った。第1回投稿で梅宮は、ユーチューバーになった…[ 記事全文 ]
勝間和代の同性愛カミングアウトに祝福と称賛の声 「勇気ある行動」「社会が変わる一歩」 BIGLOBEニュース編集部5月28日(月)13時1分
経済評論家の勝間和代氏が28日、渋谷区の同性パートナー制度第1号で話題になった増原裕子氏と交際していると公表した。勝間氏の同性愛告白に、ネ…[ 記事全文 ]
西城さん葬儀御礼品が出品 100万円超える入札 日刊スポーツ5月28日(月)10時39分
歌手西城秀樹さんの通夜、葬儀・告別式で参列者に配られたポストカードなどが、大手オークションサイトに出品され、ネット上で驚きの声が上がってい…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 キムタクそっくり 木村拓哉&工藤静香の次女・Kōki(コウキ)がモデルデビュー (動画あり)BIGLOBEニュース編集部5月28日(月)10時43分
2 西城さん葬儀御礼品が出品 100万円超える入札日刊スポーツ5月28日(月)10時39分
3 「一体なにがしたかったの」「舐めてますね」YouTuberデビューした芸能人の“その後” サイゾーウーマン5月27日(日)15時0分
4 勝間和代さんが同性愛を公表「ずっと悩んでいた」日刊スポーツ5月28日(月)11時46分
5 吉本芸人が明かした「ギャラ50円」告白に入った“厳しいツッコミ”アサ芸プラス5月28日(月)9時58分
6 勝間和代の同性愛カミングアウトに祝福と称賛の声 「勇気ある行動」「社会が変わる一歩」BIGLOBEニュース編集部5月28日(月)13時1分
7 品川祐が今でも嫌われ続ける理由「後輩への酷い仕打ち」が明らかにアサジョ5月27日(日)18時15分
8 木村拓哉の娘がモデルデビュー「親の七光り」との意見相次ぐまいじつ5月28日(月)11時8分
9 「どうせダメ!」木口亜矢・夫の逮捕で再注目されたあのママ芸人の暴言アサジョ5月28日(月)11時30分
10 加藤浩次、キムタク&静香次女を絶賛「美人さん。両親のいいとこ全部」マイナビニュース5月28日(月)10時36分

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア