劣化やメディア露出減がささやかれていた篠田麻里子、黒髪イメチェンで持ち直した!?

5月9日(土)12時0分 メンズサイゾー

 7日、元AKB48篠田麻里子(29)が自身のInstagramで「撮影が始まるので役で髪を黒く前髪を斬新に短く」と黒髪ショートにイメチェンした姿を公開した。


 AKB時代から茶髪のボブヘアのイメージが強かった彼女だが、今回は前髪を眉上で短めに切りそろえ、髪色も黒に変更。新しいヘアスタイルの彼女に対してネットユーザーからは「年相応のビジュアルでいい」「似合ってる」と好意的な反応が多く、イメチェンは成功のようだ。


「篠田さんといえば、AKB在籍時には絶大な人気を誇っていましたが、2013年7月にグループを卒業してからはメディア露出がやや減り、『かつての勢いがなくなった』とささやかれることがありました。また、最近では『老けた』とルックスの劣化が指摘されたり、昨年12月末に『週刊ヤングジャンプ』(集英社)で27ページにわたるグラビア特集に登場してセクシーな下着姿を披露した際にも『もう脱ぐしかないのか』と一部で批判が沸くなど、ネガティブな話題が多くつきまとう状況に。さらに、3月にプロ野球・福岡ソフトバンクホークス対千葉ロッテマリーンズ戦の始球式を務め、短いホットパンツを着用して"ハミ尻"状態になった時にも、『エロすぎる』という歓喜の声があった一方で、『話題作りか』『あざとい』との否定的な声も多くありました。


 そんな中、ヘアスタイルを変えたのは、暗い話題が多かった不穏な空気を一新する効果もあるでしょうし、良い判断だったと思います。彼女の場合は元々ショートカットなので、大幅なイメチェンというのはなかなか難しそうですが、髪色を落ち着かせたことで大人の女性らしい雰囲気になりましたね。今回は撮影のためのヘアチェンジということで、仕事も順調なのでしょう。なんだかんだいっても、イメチェンが話題になっているというのは人気者の証拠です」(芸能ライター)


 また、このところ『消えた?』との声が聞かれていた篠田に対してこんな意見もある。


「篠田さんだけでなく、板野友美さん(23)や前田敦子さん(23)など、AKB卒業生に対してはよく『テレビで見かける機会が減った』『AKBの看板なしじゃダメなんだな』と批判めいた声が聞かれますが、そうはいっても篠田さんは活躍が多い方だと思います。以前から朝の情報番組『PON!』(日本テレビ系)の水曜日レギュラーを務めている他、今年に入ってからはNHKのスペシャルドラマ『NEXT WORLD 私たちの未来』に出演したり、7月にはトリンドル玲奈さん(23)と真野恵里菜さん(24)とのトリプル主演映画『リアル鬼ごっこ』の公開も控えています。彼女と同世代のアイドル出身タレントや女優が数多く存在し、たった2〜3回のメディア露出で完全に消えてしまう芸能人もいる中、定期的にドラマやバラエティ番組に出演し続けられているというのは、やはり彼女の実力やネームバリューがあってのものでしょう」(芸能関係者)


 タレント、女優、モデルと、マルチな活躍を展開する篠田麻里子。イメチェンを遂げた彼女の今後に期待したい。
(文=サ乙)

メンズサイゾー

「篠田麻里子」をもっと詳しく

「篠田麻里子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ