滝沢カレン出身校に超有名芸能人カップル、今田耕司が標準語になるほど。

5月9日(月)4時39分 ナリナリドットコム

モデルでタレントの滝沢カレン(23歳)が、5月7日に放送されたバラエティ番組「あるある議事堂」(テレビ朝日系)に出演。日出高等学校芸能コースに在学当時、世間には言えないほどのビッグカップルがいたことを明かした。

この日のテーマは「日出高等学校 芸能コース出身タレント」で、滝沢のほかタレントの南明奈(26歳)、菊地亜美(25歳)が出演。菊地によると、同校の文化祭は「演劇はなかったんですけど、ダンスの披露があって、それも結構コンサートみたいな」と、プロとして本気のダンスレッスンをしている芸能人らが出演するイベントは大盛り上がりだったそうだ。

滝沢も「クオリティがバクダイなんですね!」と同調し、文化祭エピソードで特にビックリしたことは「ビッグカップルが思い出に残る発表をしてくれたんですね。ダンス、身体で。それが伝説なんです」。しかし、この滝沢の日本語は共演者たちに理解されず、先輩の菊地が“通訳”に入った。

菊地によると、「当時、名前も言えないようなビッグカップル」が在学。公には交際していることを明かしていない超有名芸能人の男女が文化祭のステージでダンス共演し、数少ない交際を知っている友人たちは「キャー—!」と興奮していたそうだ。

そのステージは生徒しか入れない体育館で行われたため、滝沢いわく「(マスコミは)知らないです」とのこと。

それが誰なのか気になった番組MCの今田耕司(50歳)は、名前を聞き出そうと必死になり進行が中断。ようやく「女の子のほうだけ分かった」という菊地から名前を聞き出したが、その名を知った瞬間に様子が一変、「あ…でも大丈夫。もうやめよう。ねぇ、そうか、それはすごいね。わかるわかるよ。そうなっちゃうね。ごめんね書かせて。まあまあ、いいじゃない。芸能学校ならではだね。知らないんだぁ。盛り上がっただろうなぁ」と焦り、汗を拭きながら標準語で話し続ける今田だった。

ナリナリドットコム

「滝沢カレン」をもっと詳しく

「滝沢カレン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ