ドラマ『今夜もLL』エピソード2、Boys Republic&葵わかなのインタビューを公開

5月9日(火)20時0分 OKMusic



実際に開催されたリアルなライヴ映像とそのアーティストが主人公であるドラマが同時進行するという新感覚テレビドラマ『今夜もLL(LIVE&LOVE)』(TOKYO MXで毎週水曜日にオンエア中!)。そのエピソード(2) 「君の瞳に花束を」のメインキャストであるBoys Republicと葵わかなに同ドラマについて訊いた!

Boys Republic インタビュー

道に迷っていたBoys Republicのメンバー・スウンに、盲目の女子高生のひかりが駅までの道筋を教えたことから始まった、ふたりの交際。しかし、メンバーも含めた周りからの反対の声もあり、さまざまな障害が立ち塞がるーー。そんな同ドラマでのそれぞれの演技や見どころなど、Boys Republicのメンバー全員が語ってくれた。


ーーこのドラマのコンセプトを聞かされた時、どう思いましたか?
ソンジュン:
実際のライヴの映像をドラマで観せられるから、僕たちのカッコ良いパフォーマンスを観てもらえるのが良いと思いました。

ミンス:
まだ僕たちを知らない方々にいろんな姿を観てもらえるところが良いと思いました。
ウォンジュン:演技ではない実際のパフォーマンスをドラマで観せられるから、ライヴに来れなかった人にもパフォーマンスを観てもらえて嬉しいと思いました。


ーーエピソード(2)「君の瞳に花束を」の台本を読んだ時の感想は?
ソンジュン:ファンとアーテイストとの恋愛話なので新鮮でした。
ソヌ:スウンの相手役が高校生だったのが、韓国ではなかなかないのでちょっと驚きました。
スウン:以前も演技をしたことはあるけど、ここまで真剣な恋愛話は初めてでちょっとドキドキしました。

ーーでは、それぞれのキャラ設定についてはどう思いました? また、実際に演じてみていかかでしたか? まず、場を和ますムードメーカー的なキャラのウォンジュンさんは?
ウォンジュン:
僕は普段の僕の性格に似ているキャラだったから、そのままの自分を見せられたらいいかなと思いました。普段から仕事は楽しく、現場は楽しくできればいいと思っいてるので、演じるのもそこまで難しくなかったですね。でも、日本語の台詞なのでイントネーションが自然か不安…。


ーーいつも不安を抱えている心配性キャラのソヌさんは?
ソヌ:
実はドラマのキャラほどではないけど僕も結構な心配性なので、実際の僕と似ている部分が多いと思いました。そんなちょっとおとぼけなキャラを演じてるから、自分でも笑っちゃいそうになってました。


ーー体を常に鍛えているマッチョキャラのソンジュンさんは?
ソンジュン:
僕は普段から体を鍛えるのが好きで、いくら忙しくても毎日運動は欠かさないのですが、ドラマの中のようにどこででも常にというほどではないのでちょっと面白かったです。日本では2回目の演技になるけど、以前のショートムービーより日本語が多かったので頑張りました!


ーーグループのことを一番に考えるストイックなキャラのミンスさんは?
ミンス:
普段からグループを一番に考えているけれど、でもストイックな性格ではないので、演技が不自然だったらどうしようと心配でした。普段はメンバーに怒ったりしない性格なので、今回スウンに怒る演技が多かったからそれが難しかったですね。どなったりもしないので、“ふざけんな”などの台詞が難しかったです。

ーースウンさんはメインキャストですが、役作りで意識したことはどんなことですか?
スウン:メインキャストだからプレッシャーを感じました。特に女優さんとのシーンでは日本語の台詞が多いから発音等も気を付けようと思いましたし、相手役の方と息を合わせることを大事にしました。日本語の演技が多かったから自然に演じられているか不安です…。


ーーヒロインの葵わかなさんとの共演はいかかでした?
スウン:
葵わかなさんは本当に演技が上手でいろいろ勉強になりました。休み時間はお互いの言語を教え合ったりもして、妹みたいでかわいかったです。


ーーメンバー全員にうかがいたいのですが、どんなシーンが一番印象的でしたか?
ソンジュン:
メンバーをダンボールに詰めて運ぶシーンが楽しかったです。

ミンス:
スウンのためにメンバーみんなで病院の屋上で歌うシーンが感動!

ソヌ:
レストランのシーンでウォンジュンが間違った日本語を店員に使うシーンで笑いが止まらなかったです(笑)。

ウォンジュン:
コスプレ衣装のシーン! 衣装を選ぶ時も楽しかったです。

スウン:
葵わかなさんとの待ち合わせに遅れていくシーン。あの時、実はとても寒い夜で、震えるほど寒かったです。


ーー何か撮影時のエピソードを教えてください。
スウン:
最初の夕暮れのシーンは、夕暮れのタイミングを合わせるのがとても難しかった。日が思ったより早く落ちてしまった…。

ソンジュン:
エキストラで頑張っていただいたみなさんの演技がすごくて驚きました!

ウォンジュン:
ダンスの先生のアシスタント役が、実のダンスの先生です!

ミンス:
マネージャー役の方が実は韓国語が話せてびっくり!

ソヌ:
ワンカットでいくシーンがあるんですが、そこで僕がNGを出しすぎてカメラ監督さんが大変そうで申し訳なかったです…。


ーーエピソード(2)「君の瞳に花束を」の見どころは?
ウォンジュン:
メンバーそれぞれのキャラクターあって、それぞれの魅力を楽しめるところ。

スウン:
僕たちの真剣な演技かな?

ソンジュン:
感動のストーリー!

ミンス:
カズレーザーさんの登場シーンは必見!

ソヌ:
僕たちの普段からの仲良しなところがドラマでも観れます!


ーーでは、それぞれにとって“Live”とは?
ミンス:
本当のアーティストになれる瞬間。

ソンジュン:
ファンとのコミュニケーションができる場所。

スウン:
一番情熱的になれる場所。

ウォンジュン:
生きているんだなーと思える瞬間。

ソヌ:
歌手になった理由、一番幸せを感じられる場所。


ーーそれぞれにとって“Love”とは?
ソンジュン:
あばたもえくぼ。

ミンス:
わかちあい。

ソヌ:
甘くて苦いもの。

スウン:
オールイン(くびったけ)。

ウォンジュン:
幸せ。


ーー最後に視聴者にメッセージをお願いします!
ソンジュン:
『今夜もLL』、たくさん観てください。イベントも来てください。

ミンス:
演技や台詞でまだまだ足りないところが多いと思いますが応援よろしくお願いします。

ソヌ:
新しいタイプのドラマです。カッコ良い姿から面白い要素までたくさんあるので、ぜひ楽しんで!

ウォンジュン:
今回のドラマで日本のファンにもう一歩近づけたら嬉しいです!

スウン:
感動的で楽しいストーリーです。みなさんお楽しみに!

葵わかな インタビュー

ヒロインのひかり役を演じた葵わかな。Boys Republicと共演した感想や、盲目という役を演じる上での苦労したことなどを語ってもらった。


ーーこのドラマのコンセプトを聞かされた時、どんな印象を持ちましたか?
「今までにありそうでなかった企画で、面白そうだなと思いましたし、実際にはどんなふうに観えるんだろう?と想像できなくてワクワクしました」


ーーヒロインのひかりを演じてみていかかでしたか? 
「たくさんの壁を抱えて生きているひかりが恋によって変わっていく、その過程を演じるのはとても楽しかったです」


ーー盲目ということで目線のやり場とか表情など意識されたと思いますが、どんなところが難しかったですか?
「自分では目線を外して見ているつもりでも、カメラの角度によっては目が合ってるようにみえたり、反応する時に黒目を動かさないようにしたり…本当に難しかったですね。ですが、よりリアルに伝えたいと思っていたので、事前に勉強させていただいたりして演じました」


ーースウンさん、Boys Republicとの共演はいかかでしたか?
「最初は緊張していたのですが、みなさんにとてもフレンドリーに接していただけて、韓国のこと、日本のこと、たくさん話せて楽しかったです。それに、普通に台詞を覚えたり言ったりするのでも難しいのに、全部日本語の台詞を確認しながら一生懸命覚えてるスウンさんやみなさんを見ると、“すごいな、私ももっと頑張らないと!”と思いました」


ーーエピソード(2)「君の瞳に花束を」の見どころは?
「“ラブストーリー×音楽”というようなお話で、そのふたつのパワーが合わさって動かされていく人たちに注目してほしいです」


ーー視聴者にメッセージをお願いします!
「とてもストレートなラブストーリーだと思います。そこに音楽が加わってよりロマンチックに、ドラマチックにお話が進んでいくのがとても素敵なので、このお話の世界にどっぷり浸りながら観てほしいです」

テレビドラマ『今夜もLL(LIVE&LOVE)』

4月12日〜 TOKYO MX 水曜日22:00 スタート
※無料アプリ「エムキャス」にて全国同時放送
・4/12〜 4話放送 エピソード(1)
パクドルwithアルスマグナ×岡本玲「私の頭の中のパクドル」
・5/10〜 4話放送 エピソード(2)
Boys Republic×葵わかな「君の瞳に花束を」
・6/7〜 4話放送 エピソード(3)
WEBER×山崎紘菜「僕らのライブ大事件」

さらに、ニコニコチャンネルにて『今夜もLL』チャンネル開設! 全12話をアーカイブ配信中(有料)!
http://ch.nicovideo.jp/konyamoll

■エピソード(2)「君の瞳に花束を」キャスト&あらすじ
・キャスト
Boys Republic 葵わかな
広澤草 愛加あゆ カズレーザー
・あらすじ
2010年公開超新星映画『君にラヴソングを』リメイク版。盲目の女子高生のひかりはある日、道に迷ったBoys Republicのメンバー・スウンと出逢う。スウンとの交際を経て、ひかりは視力回復手術を受けることを決意する。困難な手術にのぞむひかりのために、スウンとBoys Republicのメンバーたちはある計画を思い立つ。

『テレビドラマ「今夜もLL」presents「今夜もLL SPECIAL LIVE」vol.1』

5月21日(日) 品川インターシティホール
OPEN16:00 / START17:00
5月27日(土) 大阪ビジネスパーク円形ホール
1回:OPEN14:00 / START14:30 
2回:OPEN17:30 / START18:00
<出演者>
Boys Republic / パクドル&HERO / WEBER
<チケット代>
5800円(税込) ※4歳以上有料
<問い合わせ>
SOGO TOKYO 03-3405-9999
キョードーインフォメーション0570-200-888

OKMusic

「ドラマ」をもっと詳しく

「ドラマ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ