氷川きよし 美肌効果高い野菜を食べるために家庭菜園始める

5月9日(金)7時0分 NEWSポストセブン

 今年デビュー15周年を迎える“演歌界のプリンス”氷川きよし(36才)が騒動に巻き込まれている。発端は、氷川を担当していた20代の元マネジャーが氷川からセクハラや暴力行為を受けたとされる告発報道。これに対し、氷川の所属事務所は「ノーコメント」と答えている。


 その騒動を取材するなかで明らかになってきたのが、氷川の“中性男子”な素顔だった。週刊文春の記事には、こんな証言があった。


《自宅では女性物のTシャツにピンクのショートパンツという格好》

《基礎化粧品はシャネルで揃えている》


 ちなみにシャネルにはメンズラインはないため、氷川は女性が使うコスメを普段遣いしているということになる。氷川の美へのこだわりはそれだけではない。


「氷川くんは美容のために野菜を好んで食べているんですが、とうとう家庭菜園も始めたんです。自宅のベランダには、いろいろな品種のミニトマトのほか、ゴーヤやみょうがも育てているんですよ。いずれも美肌効果の高い栄養素が含まれていますからね」(音楽関係者)


 また女子顔負けのこんな趣味も。


「オフの日のお菓子作りはプロの腕前。フランスの洋菓子、カヌレが得意らしいのですが、味をしみこませるためにひと晩寝かせたり、とにかく手間がかかるんです。でも、氷川さんは楽しそうに作っているそうです。調理器具にもこだわっていて、1個2000円もする専用の型をいくつも持っている本格派なんですよ」(芸能関係者)


 これじゃあ、女子も形無しですね…。


※女性セブン2014年5月22日号

NEWSポストセブン

「氷川きよし」をもっと詳しく

「氷川きよし」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ