『フルハウス』続編始動に、“次女ステファニー”大喜び!「夢が叶ったわ!」

5月9日(土)13時55分 Techinsight

現在の『フルハウス』オリジナルキャストらの姿。(画像はinstagram.com/jodietweetinより)

写真を拡大


世界中のドラマファンを夢中にさせた米ドラマ『フルハウス』が、続編『Fuller House』として制作される。その撮影スタートを前に、“次女ステファニー”役でお馴染みの女優ジョディ・スウィーティン(33)がインタビューに応じ、「夢が叶ったわ」と嬉しそうに語った。

続編にも出演予定というジョディ・スウィーティンは、『フルハウス』が戻ってくることが嬉しくてたまらない。このほどインタビューを受けた彼女は、このように胸中を明かしている。


「もう、嬉しいなんてもんじゃないわ!」
「自分の愛するプロジェクトに、また参加するチャンスに恵まれたんだもの。しかも5歳の頃から家族として付き合ってきた人たちとよ。大人になった今またステファニーを演じられるんだもの、大興奮よ!」
「夢が叶ったわ!」

ちなみにシリーズ終了後、“ステファニーは世界を旅してまわる自由な大人に成長した”という設定とのこと。「音楽を愛し、世界を歩き回ったキャラよ。演じるのはきっと楽しいわ」とジョディは言う。また今回は子持ちの未亡人となった姉を、姉の親友キミーと助けるという大事な役どころ。この3人は絶えず話し合い、今から撮影開始を楽しみにしているそうだ。ちなみにジョディは、すでに3度の結婚に失敗済み。子供も2人おり、長女は『フルハウス』をタブレットで観て楽しんでいるという。

※画像は、『Instagram jodietweetin』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

Techinsight

「フルハウス」のニュース

BIGLOBE
トップへ