ミーガン・フォックス “濡れ場を含む映画オファー”は「お断り」

5月9日(月)19時30分 Techinsight

ミーガン・フォックス「息子達に見せられない」

写真を拡大


夫ブライアン・オースティン・グリーンとの離婚を申請しながら、第3子を妊娠した女優ミーガン・フォックス。そのミーガンが、今後の仕事の方針につき母としての想いを絡めて語った。

幼い2人の息子を持つミーガン・フォックスは、現在第3子を妊娠中。その彼女がこのほどインタビューに応じ、意外なほど“賢い母”であることが明らかになった。

「実はいくつか優れたプロジェクトがきているの。才能ある監督達との仕事よ。でもこの映画で女性がする行為を、息子達には絶対に見せられない。」
「ある売春婦のストーリーもオファーされたの。どぎついシーンがあるわ、そうポルノ映画のようなね。演じる女性の品位を落とすものよ。」
「ウチの子供達は、私のそんな姿を見るべきじゃない。現実と芸術の区別は無理だから。自分の母親がそのような役を演じれば、子供は混乱するわ。」

とても真面目に育児に取り組んでいるミーガンは、子供のSNS利用にも猛反対。過去に応じたインタビューでは「若者文化に対して、実に有害だと思う」「子供にはSNSをやめさせるべき」などとも語っていた。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

Techinsight

「妊娠」をもっと詳しく

「妊娠」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ