水卜麻美アナ&徳島えりかアナ、GWは箱根旅行へ 仲良しぶりにファンも「癒される」

5月9日(木)15時30分 Techinsight

「先輩、見せたい標識がボケてます」と徳島アナ(画像は『徳島えりか(日本テレビアナウンサー) 2019年5月8日付Instagram「#わたしたちのゴールデンウィーク 箱根まで行ってきました」』のスクリーンショット)

写真を拡大

例年にない長期休みだった今年のゴールデンウィーク。海外へ足を延ばす人や近場で過ごす人など多様な過ごし方があったなか、日本テレビの看板アナウンサーである水卜麻美アナと徳島えりかアナは2人仲良くドライブ旅に繰り出したという。

同局の先輩後輩でありながら、大の仲良しとしても知られている水卜麻美アナと徳島えりかアナ。8日には“ミトク旅”と称し、2人揃って箱根旅行をした様子をInstagramに投稿している。

入社以来ずっと箱根駅伝の中継を担当していることもあり、箱根には縁のある2人。水卜アナが投稿した写真では、箱根の名所である芦ノ湖や箱根駅伝でお馴染みの小田原中継所での記念写真のほか、ご当地グルメを満喫する姿など仲睦まじい2人の姿が写っている。リラックスした2人の表情には「なんか癒される」「本当に仲がいいなぁ」と多くのフォロワーがほっこりしていた。


一方の徳島アナもInstagramに現地で撮影した写真を披露しているが、撮影した水卜アナの「自撮りが下手」であることを指摘。顔が見切れていたり、ピントがあっていなかったりといまいちな写真に「先輩、顔が映ってません」「先輩、見せたい標識がボケてます」とツッコミを入れ、フォロワーの笑いを誘った。

女性の職場ということでイジメや派閥争いなどが噂されることもある女子アナ業界だが、2人に関しては「大好きなふたり」「良いコンビ」とその関係を羨む声が多いようだ。

画像は『徳島えりか(日本テレビアナウンサー) 2019年5月8日付Instagram「#わたしたちのゴールデンウィーク 箱根まで行ってきました」』『水卜麻美 2019年5月8日付Instagram「#ゴールデンウィーク #箱根旅 #芦ノ湖海老名小田原中継所」』のスクリーンショット

Techinsight

「水卜麻美」をもっと詳しく

「水卜麻美」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ