芦名星と熱愛報道の小泉孝太郎が飲食店で見せる「高等テク」とは

5月10日(金)18時0分 アサ芸Biz

小泉孝太郎

写真を拡大

 昨年11月2日に都内で行われた「ROBOT PAYMENT」の新キャラクラー就任イベントに出席したときは現在、恋人はおらず、「独身最高!」とのたまっていた俳優の小泉孝太郎。だが、今は女優の芦名星と親密な関係にあることを、5月9日発売の「女性セブン」が伝えた。

 記事によると、2人は同棲こそしていないが、GW中はほとんど孝太郎の自宅マンションで過ごしたという親密ぶり。マンションのそばでは、芦名の愛犬を散歩させる2人の姿もキャッチされていた。実はその前日、芦名は孝太郎宅を訪れ、翌朝の散歩のときはスッピンで服も違っていたという。

 孝太郎の自宅周辺以外でも、2人の仲睦まじい姿が目撃されていた。4月中旬、東京・西麻布にある孝太郎の行きつけのバーで、2人は肩を並べて飲んでいたという。そのときの常連客の話によれば、孝太郎の友人を交え、2人はよく来店しているとか。カウンターに隣同士で座り、ずっと話し込み、仲のよさは傍目からでもわかったようだ。

「2017年、結婚情報誌『ゼクシィ Premier』のインタビューで、芦名は結婚相手に求める条件として『〝会話ができる人〟。そうじゃないとムリだなって思っています。会話が成立しないと何も乗り越えられないし、そういう人となら、何でも話し合いながら乗り越えられると思うんです』と明かしていました。孝太郎とは、バーでも話し込んでいるようですし、芦名の結婚相手の条件を十分満たしているとおもわれます」(芸能記者)

 その孝太郎は会話だけでなく、好きな女性と隣に並ぶとボディタッチもうまいようだ。

「17年6月29日発売の『女性セブン』が、孝太郎と一般女性のAさんとの熱愛を伝えました。すでにAさんとは別れていますが、同誌は東京・広尾の小料理店での会食風景をキャッチ。メンバーは孝太郎とAさん、そして友人2名。孝太郎は隣に座ったAさんの椅子に手を回したり、顔を寄せて笑いあったりしていたそうです。ここまではよくある光景ですが、孝太郎はふいにAさんの頭を撫でてから、おでこを指でツンッとする〝高等テク〟を見せたそうです。居合わせた女性客も〝ズルい…〟と思ったほど、いい雰囲気だったとか。芦名ともバーのカウンターで隣同士に座っているといいますから、彼女のおでこをツンッとやっているかもしれません」(前出・芸能記者)

 相性抜群のように思える2人。孝太郎の口から〝結婚最高!〟という声を聞く日も遠くないかも。

(石田英明)

アサ芸Biz

「芦名星」をもっと詳しく

「芦名星」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ