『王様の事件手帳』イ・ソンギュン時代劇に挑戦

5月10日(火)10時23分 KEJNEWS

【9日=KEJ金善花】映画『王様の事件手帳』がイ・ソンギュンとアン・ジェホンをキャスティング、さらにキム・ヒウォン、チュ・ジンモ、チャン・ヨンナム、キム・ホンパ、キム・ウンス、チョ・ヨンジン、キョン・スジン、チョン・ヘインのキャストも発表した。

この作品は、ずば抜けた洞察力を持つ王イェジョン(イ・サンギュン)と彼の影のように付きまとう仕官ユン・イソ(アン・ジェホン)が国を揺るがす陰謀を暴く物語。

イェジョン役で初めて時代劇に挑戦するイ・ソンギュンと、並外れた記憶力の仕官に変身するアン・ジェホンの共演に期待が集まっている。

映画『アジョシ』、ドラマ『未生-ミセン-』『錐』など多様な作品で印象を残しており、最近はバラエティ番組でも活躍を見せている俳優キム・ヒウォンも優れた剣術を持つナム・ゴニに変身する。

王イェジョンと仕官ユン・イソを見守るチク・ジェハクとして卓越した演技力の持ち主チュ・ジンモ、優雅なイェジョンの兄嫁スビンに演技派女優チャン・ヨンナム。そしてキム・ホンパ、キム・ウンス、チョ・ヨンジンはイェジョンと対立関係の人々を演じる。

そして純情でさばさばした性格の女優キョン・スジンは百姓の信頼を集める武女ソンファを演じ、SBSドラマ『そう、そういうことだ』で新人らしからぬ演技を見せたチョン・ヘインがイェジョンの護衛フクンを演じる。

作品は4月にクランクイン。ソウルの慶熙(キョンヒ)宮で行われた撮影は、王イェジョン役のイ・ソンギュンとイソ役のアン・ジェホンの躍動感溢れるパワーが感じられたとのこと。イ・サンギュンは「楽しく撮影初日を終えた。初めて時代劇に出演するので緊張しているが、新しい姿を見せられると思うと嬉しい。期待してほしい」と話した。

アン・ジェホンは「本当に素敵なスタッフ、俳優と一緒にスタートした。初撮影を終えて形がつかめてきた気がする。残りの撮影に全力を尽くしたい」と意気込んだ。

なお映画『王の事件手帳』は来年公開予定。(写真=CJエンターテインメント)

KEJNEWS

「手帳」のニュース

BIGLOBE
トップへ