Sexy Zone新曲が初登場1位に、がデビューから11作連続シングル首位。

5月10日(火)4時0分 ナリナリドットコム

人気グループ・Sexy Zoneの11作目のシングル「勝利の日まで」(ポニーキャニオン/5月3日発売)が、発売初週に9.4万枚を売り上げ、今週発表の最新5月16日付けのオリコン週間シングルランキング」(集計期間:5月2日〜8日)で初登場1位を獲得した。

Sexy Zoneは、デビュー曲「Sexy Zone」(2011年11月発売)からのシングル連続1位獲得作品数を11作連続に更新。また、アルバムも含めた全音楽(CD)作品の連続1位獲得作品数もデビューから15作連続に伸ばした。

今作表題曲は、TBS系、フジテレビ系で放送される「2016 リオデジャネイロオリンピックバレーボール世界最終予選」のイメージソングに起用されており、メンバーたちも一丸となって、バレー全日本男子・女子の悲願達成を後押しする。

ナリナリドットコム

「Sexy Zone」をもっと詳しく

「Sexy Zone」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ