鈴木亮平&佐藤健“兄弟”ツーショット、「天皇の料理番」受賞でパチリ。

5月10日(火)21時20分 ナリナリドットコム

俳優の鈴木亮平(33歳)が5月10日、第24回橋田賞で個人賞を受賞したことを公式ブログで報告。カッコよすぎる“兄弟”ツーショット写真を公開した。

10日付けのエントリー「橋田賞を頂きました」では、TBS系で放送され好評を博した人気ドラマ「天皇の料理番」が作品賞を受賞したこと、鈴木が演じた秋山周太郎役で個人賞、さらに兄弟役として秋山篤蔵役を演じた俳優の佐藤健(27歳)も個人賞を受賞したことを伝え、「いやーすごい!映画の賞というのは大々的に行われるものも多いですが、テレビドラマの賞というのはそれほど多くはないので、こんなに栄誉ある賞をいただけて、素直にとっても嬉しいです」と喜び爆発。

そして「それもこれも、『天皇の料理番』を愛してくださった皆さんのお陰です。あれから、もう一年経つんですね。そして個人的には、何よりも、弟を演じた健と同時に受賞できたというのが本当に嬉しかった。あのお互い大変だった撮影の日々を思うと、こうして素晴らしい賞までいただいている今が夢のようです」と、兄弟役を演じた佐藤との受賞が何よりも嬉しかったとつづり、秋山兄弟2人の笑顔が輝くツーショットを披露した。

ブログの最後には、兄らしく? 今週土曜から公開の佐藤主演映画「世界から猫が消えたなら」の宣伝コメントと、同日公開の鈴木主演「HK 変態仮面 アブノーマル・クライシス」の公開までのカウントダウンで、エントリーを締めくくっている。

ナリナリドットコム

「鈴木亮平」のニュース

BIGLOBE
トップへ