「ミス慶應ファイナリストに元アイドル」と反響

5月10日(金)21時38分 ナリナリドットコム

今年の「ミス慶應コンテスト2019」に、アイドルグループ・私立恵比寿中学(エビ中)の元リーダー(初代)で、慶應大学環境情報学部4年の宮崎玲奈さんがファイナリストに名を連ねていると話題を呼んでいる。

宮崎さんは1997年生まれ、埼玉県出身。2009年の同グループデビュー時から初代リーダーを務めたが、2011年にグループを卒業した。  

その後、一部ファンの間では慶應大学に進学したことは知られていたが、先日発表された「ミス慶應」ファイナリスト6人に入り、自身のTwitterで「はじめまして! この度ミス慶應ファイナリストに選出して頂きました、エントリーNo.4 環境情報学部4年の宮崎玲奈です。これから約半年間、貴重な経験をさせて頂けることに感謝しております。皆様から愛されるファイナリストとなれるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします!」と挨拶。

そして、この発表を受け、私立恵比寿中学の公式Twitterも「応援する許可が出たので公式アカウントでリツイートします!」と反応。「玲奈頑張れ!皆様元リーダーの応援宜しくお願いします」と力強く応援している。

これにファンからは「うおおおまさかの元リーダー!」「エビ中ほんとに素敵だ」「エビ中あったけぇ」「玲奈さんも大学4年なのかぁ。月日の流れは速い」「スターダストのバックアップ(強い)」「こうしてまたTwitterでお姿を拝見できるとは思いませんでした!」「すごい、アイドル時代よりさらに美しい!」など大きな反響を呼んでいる。

ナリナリドットコム

「慶應」をもっと詳しく

「慶應」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ