ネット実名主義に限界が… 「いいね」が押せないネタとは?

5月10日(木)7時0分 NEWSポストセブン

『メルマガNEWSポストセブン』では、『ウェブはバカと暇人のもの』の著者としても知られるネット編集者の中川淳一郎氏が、その週にネットで話題になったニュースのツボを解説している。


 4月27日配信の13号でも中川氏は、『NEWSポストセブン』がこれまで自信を持って(?)お送りしてきた“韓国人と日本人の男性器の長さ”について、ネット編集者ならではのするどい考察を披露。いまや、各種検索サイトで「9.66」と検索すると、ある事実が検索結果の最上位に登場するようになってしまったのだが…。


 * * *

 ハイ! すいません! 毎度、ニュースで男性器の長さについて触れるのは私たち『NEWSポストセブン』しかないわけですが、今回は韓国人男性の性器が9.66cmというネタが話題となっております。これまでに私たちは以下の記事を性器関係で出してきました。


 いずれも2ちゃんねるで大人気となり、多数のツイートがされます。以下、記事のタイトルとツイート数・Facebookの「いいね」の数です。


男性器 日本人は米国人より0.1cm、韓国人より3.4cm長い(886・107)

日本人男性の性器の長さ 20代は平常時8.68cm、70代は7.61cm(44・3)

日本人男性器「長さ13.56cm」のTENGA調査は50万人規模(957・65)

韓国人男性器の長さ 長さ報告サイトで9.66cmで世界最下位(114・30)

アジア人の陰茎は10.2〜14cm チンパンジーの8cmに勝つ(22・3)


 あと、長さとは関係ありませんが、「23歳青年 外でザリガニに性器挟まれ病院で治療中に射精す」(818・21)というのもなかなか盛り上がりましたね。


 さて、賢明なる皆さまでしたら分かるかと思いますが、Twitterでのツイート数とFacebookの「いいね」の数が明らかに違いますね。


 これはですねぇ、Twitterはけっこう匿名やハンドルネームの方が多い一方、Facebookは実名の方が多いため、男性器の長さや、「ザリガニに性器挟まれ射精」といったバカネタに対して「いいね」なんて言えないんですよ。


 もし、上司が性器の長さに「いいね」を言っている部下を見たら翌日「あのさ、キミさぁ、我が社の品格疑われるから、今後はチンコの長さについて『いいね』なんてやらないでね…」と言われるわけですよ。


 というわけで、Facebookというのは実に不自由な言論空間ですな、ガハハ、ということでございます。


※メルマガNEWSポストセブン13号

NEWSポストセブン

「解説」をもっと詳しく

「解説」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ