雨上がり・宮迫の家庭料理“冷製パスタ”が美味しそう。鬼嫁も絶賛「お店やんっ!」

5月10日(日)20時10分 Techinsight

宮迫手作りの“冷製パスタ”(画像は『宮迫 ツイッター』のスクリーンショット)

写真を拡大


雨上がり決死隊の宮迫博之が、自宅で作った冷製パスタをツイッターで披露した。宮迫と言えば恐妻家ネタで知られるが、その奥さんも「お店やんっ!」と納得したようだ。「素敵、こういう旦那さま欲しい」と読者も羨ましそうだった。

宮迫博之はこれまでも中学生の息子に手作りしたお弁当の写真を公開して話題になった。バラエティ番組では、奥さんはいつも寝転がってテレビを見ており、彼がご飯の支度をするといった鬼嫁ネタを披露してきたが、実際に料理の腕前はかなりのものらしい。

5月7日に『宮迫(motohage)ツイッター』にて、「我が嫁の要望で、余っていた高級トマトジュースで今年初の冷製パスタを作った」とその写真を公開している。彼は関西テレビの『雨上がり食楽部』で料理を作ることもあるが、この冷製パスタは見ただけで美味しさが伝わってくる。水牛のモッツァレラを使った本格派で、材料費は高くつきそうだが、奥さんも唸る仕上がりとなった。

日本テレビが5月9日〜15日まで行っているキャンペーン『7days TV かぞくって、なんだ。』の中で、笑福亭鶴瓶が宮迫博之に「あなたにとって家族とは?」と問いかけるバージョンがある。彼は「僕が一番守らなければならない人たち…しかし、僕が守られてばっかりですけどね」と真面目に答えつつ、息子が芸人志望であることを明かすと「すごい売れたら、叩きつぶしてやります」と照れ隠しに毒を吐く。

ツイッターには読者から「宮迫さんの優しさ&happyなん、め〜っちゃ伝わってきました〜」とコメントが届いたように、奥さんが恐いのは本当だとしても、彼の人柄でうまくまとまったほのぼのとした家庭が見えてくるようだ。

※画像は『twitter.com/motohage』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

Techinsight

「パスタ」のニュース

BIGLOBE
トップへ