ミランダ・カーがセクシーな食事姿を披露。フライドポテトなどは「ショーの後の楽しみ!」

5月10日(日)21時25分 Techinsight

食事姿を披露したミランダ・カー(画像はinstagram.com/mirandakerrより)

写真を拡大


大人気モデルのミランダ・カーが、インスタグラムにサンドイッチとフライドポテトを食べている写真を投稿した。しかしその格好は、裸にも見える状態で「セクシー」と大評判に。また、揚げ物を食べてもスリムなボディをキープする秘訣も明かしている。

先日、ルイ・ヴィトンのコレクション“Louis Vuitton Cruise collection show”に登場したミランダ・カー(32)。その後、インスタグラムにアップした写真が話題になっている。写真のミランダは裸にも見え、しかもモデルにとっては大敵ともいえるオイリーなフライドポテトを食べているのだ。

だが、ミランダは写真に「ショーの後の楽しみ。すべてはバランス。8:2ルールよ」とコメントを添えている。この8:2ルールというのは、80%はヘルシーな食事を摂り、20%は好きなものを食べるというもの。これはかねてからミランダ自身が行っている食事法であり、本人はかつて「メインは健康的でオーガニック、それに身体に良い物を食べているわ。だけど同時に食事そのものを楽しみたいから、少しの甘えも許すようにしている。それが私には合っているの」と語っていた。

スタイルキープが大切なモデル達にとって、ダイエットは不可欠である。しかし実際はミランダのように、時には甘いものやジャンクフードを食べるモデル達も。先日、ロージー・ハンティントン=ホワイトリーが「チーズ、パン、パスタ、フライドポテトが大好き」と公言していたほか、イリーナ・シェイクは「好きなものを食べるけど、その分ジムで汗として流すわ」と食べた分だけ運動することで美ボディをキープすると語っている。

今のスーパーモデル達は、ただ細いだけでなく女性らしい魅力を持ったボディを誇る。その秘訣は“我慢しない”という食事法にあるのかもしれない。

※画像は、『Instagram mirandakerr』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 ピーリング麻里子)

Techinsight

「ミランダ・カー」をもっと詳しく

「ミランダ・カー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ