PUFFY大貫亜美×奥田民生の入れ替えが大ウケ 「どっちもイラッとする」

5月10日(火)11時30分 Techinsight

どっち? 大貫亜美と奥田民生(出典:https://www.instagram.com/ami_onuki)

写真を拡大


5月8日、Zepp福岡のおよそ17年におよぶ歴史を締めくくる特別公演『Zepp福岡 Bye Bye バイ』が開催され、1999年のこけら落としに出演したPUFFYをはじめ、ソニー・ミュージックアーティスツ(SMA)に所属する奥田民生など総勢11組が出演した。翌9日に同ライブハウスで行われた『いのこり股旅 〜Zepp Fukuoka LAST 3DAYS+1DAY EXTRA〜』の合間にPUFFYの大貫亜美が投稿した入れ替え画像が反響を呼んでいる。

『PUFFY大貫亜美 ami_onuki Instagram』で「ZEPP福岡最後の日に、一致団結して居残り股旅やってます!…の間に、民生さんと顔を入れ替えてみた」とアプリで加工した画像を公開したところ、「おもしろーい。どっちも誰かわかんないです」「どっちもイラッとしますー! 笑」と大ウケだ。奥田民生と言えばPUFFYのプロデューサーとして師匠的存在だけに「民生さん…笑」「おやめなさい…」と苦笑するファンも少なくない。

今回のライブには依布サラサも出演しており、母親で歌手の石川セリから「PUFFY20周年おめでとう」と「原田さんお誕生日おめでとう」のメッセージ入りケーキが差し入れられた。「さすがセリ様…いつもありがとうございます!! 美しいだけじゃなく、ほんとにオシャレで素敵な方なんです」と大貫亜美のテンションも高い。


SMA代表取締役・原田公一さんはユニコーン時代からマネージャーとして奥田民生を育てた人物である。ライブ会場ではスタッフとともに熊本地震の被災者を支援する募金を呼びかけていた。大貫亜美も「我らがボス、原田さんのお誕生日でした!! おたおめでやんす!! みんな原田さんが大好きです!」というように愛すべき人柄なのだ。

出典:https://www.instagram.com/ami_onuki
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

Techinsight

「PUFFY」のニュース

BIGLOBE
トップへ