セレーナ・ゴメス傷心「もう誰も信じない」

5月10日(火)17時40分 Techinsight

セレーナ「デートはしてるけど…」(出典:https://www.instagram.com/selenagomez)

写真を拡大


ジャスティン・ビーバーとの破局・関係修復を繰り返し、その合間にはZEDD、一般人男性、「ワン・ダイレクション」ナイル・ホーランらとのロマンスを噂されたセレーナ・ゴメス。しかし苦い恋を経験してきた彼女は「誰も信用はしない」と断言。デートはしているというが、本当の愛を見つけるのはまだ少し先になりそうだ。

このほど『Marie Claire』誌の表紙を美しく飾ったセレーナ・ゴメスが、私生活につきこう明かした。

「デートはしているの。これまでになく最高に楽しんでいるわ。」
「でも私は誰も信用しない。」

何度もジャスティン・ビーバーの元に戻るも、結局は裏切られたとされるセレーナ。最近では恋を噂された歌手チャーリー・プースにもアレコレと相談していたのか、チャーリーはステージでのパフォーマンスの最中突然「F*ck you、ジャスティン・ビーバー」。その後Twitterで謝罪はしているが、セレーナの気持ちを代弁した可能性もゼロではなさそうだ。

出典:https://www.instagram.com/selenagomez
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

Techinsight

セレーナ・ゴメスをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ