ふかわりょう「孤独のグルメ」出演で“芸人を捨てた男”の陰口加速か

5月11日(金)18時15分 アサジョ

 5月11日放送の「孤独のグルメSeason7」(テレビ東京系)第6話にゲスト出演するふかわりょう。演じるのは飲食店で働く人物ではなく、松重豊演じる井之頭五郎が訪れる商談先のペットギャラリー店長役。小型犬を愛でていた五郎を不審者と勘違いする役どころだ。

 5月4日に放送された次回予告では、いつものセンター分けにしたおかっぱ頭に聞き覚えのある口調で「あ、そうなります」と言うだけの“瞬間登場”のみだったが、ネット上を「ふかわ、久しぶりにドラマ出演するってよ」「ふかわりょうさんだ! 独特な表情だよね」などとざわつかせたようだ。

「ふかわがドラマ出演するのは09年1月28日放送の『ケータイ捜査官7』(テレビ東京系)第38話以来。ピン芸人が本業のはずですが、今や『5時に夢中!』(TOKYOMX)でマツコ・デラックスや岩井志麻子といった“猛獣”を上手に扱う司会者やコメンテーターとしての仕事がメインと言ってもよいのでは。さらにROCKETMAN名義でミュージシャンやDJとしても活動しているため、芸人の一部からは『芸人を捨てた男』と陰口を叩かれているそうですから、人気ドラマにゲスト出演することで、さらに陰口に拍車がかかりそうです」(女性誌記者)

 ぜひともまた、往年のネタ「小心者克服講座」を披露してほしいものだが。

アサジョ

「ふかわりょう」をもっと詳しく

「ふかわりょう」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ