「ガンダムビルドファイターズ」の新作『GMの逆襲』が発表 イオリ・セイたちの活躍を描く完全新規オリジナルストーリー

5月11日(木)11時26分 BIGLOBEニュース編集部

(c)創通・サンライズ (c)創通・サンライズ・テレビ東京

写真を拡大

TVアニメ「ガンダムビルドファイターズ」シリーズの新プロジェクト「_EXTRA BATTLE PROJECT」として、『GMの逆襲』と『バトローグ』の制作が発表された。


『ガンダムビルドファイターズ GMの逆襲』は、イオリ・セイたちを新たに描く完全新規オリジナルストーリー。お馴染みの機体から今作のためにデザインされた新機体など様々なガンプラが登場し、迫力満点のガンプラバトルを展開する。監督はTVシリーズと同じく長崎健司が務める。


『ガンダムビルドファイターズ バトローグ』は、ショートフィルム作品。様々なシチュエーション、様々なガンプラで展開される珠玉のドリームバトルが展開される。監督はシリーズを通してメカ作画監督を務めた大張正己が担当する。


ガンダムビルドファイターズは、モビルスーツなどのプラモデル「ガンプラ」を戦わせる競技を描いたTVアニメ。2013年に第1作が、2014年に第2作「ガンダムビルドファイターズトライ」が放送。2016年には特別編「ガンダムビルドファイターズトライ アイランド・ウォーズ」が放送された。


BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

「ガンダム」をもっと詳しく

「ガンダム」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ