有村藍里、整形後に撮影した“初”プロフィール写真を披露

5月11日(土)19時0分 クランクイン!

有村藍里(2017年撮影)

写真を拡大

 タレントの有村藍里が9日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系/毎週木曜22時)に出演。整形後の充実したプライベートを明かし、今後の目標を告白する一幕があった。 整形前にも『ダウンタウンDX』に出演にしていた有村に対して、MCのダウンタウン浜田雅功が手術について聞くと、彼女が「口の中から切って、頭蓋骨を6等分に切って…」と説明し、続けて「いろいろ削って、骨を3mm奥に引っ込ませたという手術をしました」と返答。彼女の説明について共演者が驚きながら「お料理みたい…」とつぶやくと、浜田はすかさず「料理みたいとか言うな!」と突っ込んで、有村の笑いを誘っていた。

 また番組では、有村の初めてのプロフィール写真撮影に密着した様子がVTRで紹介された。今回、有村のプロフィール写真の撮影を担当したのは、数々のファッション誌や安室奈美恵のフォトブックの撮影を手がけた写真家の福田瞳。

 撮影がスタートすると次々とシャッターを切る福田の「かわいい〜」という言葉の連呼に有村も思わず笑顔に。VTRが終わると、スタジオで有村が自身のプロフィール写真を公開。有村の自信に満ちたポジティブな笑顔を捉えた写真が披露されると、共演者から「かわいい〜」という賞賛が相次いだ。

 浜田から整形後の気持ちの変化を問われると、有村は「歯を見せて笑うのが苦手だったんですけど、何も気にせず笑顔を作れるようになりました」とコメント。さらに浜田が今後の目標について聞くと有村は「写真を撮ってもらうのが楽しくなったので、写真集を出せたらいいなって思います!」と笑顔で告白。この言葉に共演者も拍手しエールを贈っていた。

クランクイン!

「整形」をもっと詳しく

「整形」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ