ゲーム「ソニック」シリーズ最新作 3人チームのカーレース

5月11日(土)17時30分 J-CASTニュース

超ハイスピードなレース、勝利のカギは「協力ワザ」

写真を拡大

セガゲームスは、PlayStation 4(PS4)/Nintendo Switch(ニンテンドー・スイッチ)/Steam(パソコン向け)用ゲームソフト「チームソニックレーシング」を2019年5月21日に発売する。

1人プレイやローカル、ネットワークプレイ可能



「ソニック」シリーズ初だというカーレースタイトルで、同シリーズならではの"超ハイスピード"のレースを3人チームで協力・対戦しながら楽しめる。



ソニック/ナックルズ/テイルスの「チームソニック」、シャドウ/オメガ/ルージュの「チームダーク」など、タイプの異なるキャラクターの中から選択できるほか、操作するレーシングカーは選択したキャラクターの特徴に合わせ、大きく分けて3タイプが登場。多様なパーツで自由にカスタマイズ可能だ。



3人編成のチーム対抗で順位を争う「チームレースシステム」は、1人プレイやローカルで友人や家族などとプレイできるほか、ネットワークで世界中のプレイヤーとの対戦も楽しめる。チームで発動可能な協力ワザ「タッチダッシュ」や「ラインブースト」が使えるなど、チームメイトとの協力が勝利のカギだという。また、同シリーズおなじみの「ウィスプ」がレース展開を熱くするアイテムとして登場する。



新規シナリオのストーリーが展開する「チームアドベンチャー」、4コース分の成績を競う「グランプリ」、レースやルールの設定をカスタマイズできる「エキシビジョン」、ベストタイムを競う「タイムトライアル」、様々なルールによる最大12人までのオンラインマルチプレイが熱い「チャレンジ」各ゲームモードを搭載する。



価格は、パッケージ/ダウンロード版とも5990円(税別)。

J-CASTニュース

「レース」をもっと詳しく

「レース」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ