ジャニーズWEST「サムシング・ニュー」21.8万枚で1位 3作連続20万枚超え

5月11日(火)4時0分 マイナビニュース

アイドルグループ・ジャニーズWESTの最新シングル「サムシング・ニュー」が、11日発表の「オリコン週間シングルランキング」で21.8万枚を売り上げ、初登場1位を獲得した(オリコン調べ・集計期間5月3日〜9日)。
ジャニーズWESTは、1月25日付での前作「週刊うまくいく曜日」に続き、6作連続通算11作目の1位を獲得。シングル作品の初週売上20万枚超えは、前々作「証拠」から3作連続で、デビューシングル「ええじゃないか」を含め通算4作目となった。
シンガーソングライターのあいみょんが書き下ろした同作は、CDデビュー7周年を記念する16枚目のシングル。「ウエディングのバージンロード」をテーマに、人生という長い道のり(ロード)を歩いていく上での大切なメッセージが込められた応援歌となっている。

マイナビニュース

「ジャニーズWEST」をもっと詳しく

「ジャニーズWEST」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ