カバヤキ三太郎のラジオが復活、「ごめんね青春!」劇中番組をリアルに。

5月11日(月)14時23分 ナリナリドットコム

昨年10月から12月まで放送された宮藤官九郎脚本の連続ドラマ「ごめんね青春!」(TBS系)の劇中ラジオ番組「カバヤキ三太郎のごめんね青春!」が、6月14日、TBSラジオにて実際のラジオ番組として放送されることがわかった。

DJをつとめるのは、もちろん“初代カバヤキ三太郎”こと俳優の生瀬勝久。謝りたいことをリスナーが電話で相談する人気コーナー「ごめんね電話」では、リアルなリスナーと電話をつなげていく。「何が『ごめんね』なのかな?」「一方的にしゃべらないでくれる?」などの名フレーズも飛び出すこと間違いなしだ。

この番組は、「ごめんね青春!」のDVD/Blu-rayの発売(6月3日)を記念して放送されるもの。番組構成はクドカンが手がけ、ドラマ出演者の斉藤由貴(シスター吉井校長)や坂井真紀(どんまい先生)、さらにはあの人やこの人も、さまざまな形で登場する予定だという。

放送局はTBSラジオ(関東1都6県 954kHz)、放送日時は6月14日(日曜日)23時〜23時55分。


Narinari.comってどんなサイト?
http://www.narinari.com/
元記事はこちら:http://www.narinari.com/Nd/20150531445.html

ナリナリドットコム

「ごめんね青春!」をもっと詳しく

「ごめんね青春!」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ