優木まおみ&加藤夏希 ママ友会で熱く“浮気”談義「ダンナがキャバクラに!」

5月11日(木)15時32分 Techinsight

加藤夏希と優木まおみ、アンジャ渡部に心配されたのは…?

写真を拡大

優木まおみは2013年6月に美容師の男性と結婚して2014年4月に長女、2017年1月に次女が誕生した。加藤夏希は2014年6月に一般の男性と結婚、2016年7月に第1子となる女の子が生まれた。そんな2人は子どもを連れて近所のママたちとママ友会を開いては育児や夫の話で盛り上がるそうだ。

5月10日放送のバラエティ番組『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』(日本テレビ系)で“トリオTHE悩める女”の1人として優木まおみが登場した。ママタレントとして木下優樹菜辻希美のように注目され、いつかはニュースキャスターをやりたいと願う彼女に渡部健(アンジャッシュ)がアドバイスしていく。

優木まおみの生活をVTRで追うと、休日のお昼は恵比寿のイタリアンレストランで「ママ友会」だった。優木と加藤夏希、そしてご近所のママ友がそれぞれ子どもたちを連れているのでなかなか賑やかである。

「浮気」「不倫」という言葉をよく耳にする昨今の風潮から、加藤が「もし浮気をされたらどうする?」と切り出した。「ズルいと思う」と優木。自分は24時間子育てをしながら仕事もやっているのに、浮気相手の女性に時間をかける余裕があるのは納得できない。「浮気」から派生してそうした不満も感じるようだ。

一方で加藤は「私は許せないだろうな」と体験を明かす。彼女は夫に「キャバクラに行って欲しくない」と常々話していたが、それを破られた。

彼女は「2年前にダンナが絶対に行かないでと言ってたキャバクラに行ったの! 私は嫌だった! 行かないでって言ったけど行った!」と今も根に持っており、夫と共有で使っているカレンダーに「この日に行った」と書き込み反省させている。もし夫が再びキャバクラに行こうものならば「私は子どものために離婚すると思う」と語気を強めた。

VTRをスタジオで見ていたアンジャッシュ渡部は「優木さんより加藤さんが心配になってきた」とコメントしており、このママ友会でのトークに関しては優木まおみへのダメ出しどころではなかったようだ。

ちなみに渡部は優木の自宅での暮らしぶりからセレブなイメージが強すぎると指摘、スタジオで彼女に直接「ひな壇の3段目から」出直しだと言い放った。すると優木は、以前バラエティに出演してひな壇の3段目でMCに「ちょっと待ってー」と突っ込んでいると1段目に座っていたのが「佐々木希ちゃんだった」といじる。しかし渡部に「それが与えられたポジション」と返されて肩を落とすのだった。

Techinsight

「キャバクラ」をもっと詳しく

「キャバクラ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ