TVアニメ「呪術廻戦」VS「鬼滅の刃」、視聴率が高かったのはどっち? 2大アニメの視聴率を比較!

5月12日(水)8時25分 All About

TVアニメ「呪術廻戦」VS「鬼滅の刃」、視聴率が高かったのはどっち? 2大アニメの視聴率を比較しました。

写真を拡大

CCCマーケティングカンパニーは5月10日、アニメ「呪術廻戦」のテレビ視聴分析結果を発表しました。『週刊少年ジャンプ』で連載中の「呪術廻戦」。2020年10月からTVアニメ(MBS/TBS系列)がスタートし、2021年3月にTVアニメは最終回を迎えたものの、放送直後には映画化を発表。2021年冬の公開が予定されている大注目のアニメです。

「呪術廻戦」は「鬼滅の刃」を超える勢いだった? アニメ放送視聴率比較

『週刊少年ジャンプ』原作アニメといえば、2020年の映画界を席巻し、日本での歴代興行収入において「千と千尋の神隠し」の記録を19年ぶりに塗り替える大ブームを巻き起こした「鬼滅の刃」。その「鬼滅の刃」とTVアニメ視聴率を比較します。
「呪術廻戦」VS「鬼滅の刃」TVアニメ視聴率比較「呪術廻戦」は2020年10月から開始したMBS/TBS系列での地上波アニメ放送、「鬼滅の刃」は2019年4月から開始したTOKYO MXでの地上波アニメ放送を対象とした、各話の視聴率(ライブ視聴+録画視聴)推移をグラフで示しています。
視聴分析結果から、アニメ「呪術廻戦」の視聴率が、アニメ「鬼滅の刃」に対して大幅に高いことがわかりました。まず、第1話の視聴率はアニメ「呪術廻戦」が4.4%、アニメ「鬼滅の刃」は2.1%と、「呪術廻戦」は放送開始から注目度が高かったことがうかがえます。大ブームとなった「鬼滅の刃」は、2019年のアニメ放送開始時にはまだまだ注目はされていなかったようです。
2020年10月に映画が公開され、「鬼滅の刃」への注目度が日本中で高まっている真っ只中に「呪術廻戦」第1話が放送されたことも、「呪術廻戦」が好スタートを切った要因かもしれません。

「呪術廻戦」の注目度を底上げしたのは「鬼滅の刃ライトファン」⁉

アニメ「呪術廻戦」の注目度を底上げしたのは「鬼滅の刃ライトファン」?アニメ「呪術廻戦」第1話の視聴率を基準として、第2話以降の視聴率がどのように変化しているのかをグラフで示しています。
『劇場版 鬼滅の刃』公開をきっかけに、アニメ「鬼滅の刃」の再放送を視聴した「鬼滅の刃ライトファン」は、アニメ「呪術廻戦」第1話の視聴率から最終回の視聴率が約2.4倍に上昇しています。「鬼滅の刃ライトファン」が、最も「呪術廻戦」に注目していたことがわかりました。「鬼滅の刃コアファン」でも、第1話の視聴率から最終回の視聴率は約1.4倍に上昇しています。
「呪術廻戦原作ファン」は、もともと高い注目度だったことも影響し、第1話から最終回までに大きな視聴率の上昇は見られませんでした。原作ファンは第1話から最終話まで周囲の注目度の高まりに左右されていないことやNetflixやAmazonプライム・ビデオなどの動画配信サービスなど、地上波放送以外の視聴環境でアニメ「呪術廻戦」を視聴していたのかもしれません。

第14話「京都姉妹校交流会編」スタートがブームのきっかけ!

いずれのアニメも放送を重ねるごとに視聴率は上昇傾向を示しますが、アニメ「呪術廻戦」は第14話でさらに1%ほど視聴率が増加しており、最終回では9.1%となっていました。
「京都姉妹校交流会編」スタートの第14話で新規視聴者が増加グラフは、アニメ「呪術廻戦」の各話ごとの新規視聴者割合を示しています。全体の視聴者の中で、アニメ「呪術廻戦」を初めて見た人が各話でどれほどの割合いたのかがわかります。第1話は初回のため、すべての視聴者が新規ですが、第12話まで徐々に減少傾向にあった新規視聴者は、第13話から第14話にかけて21%まで増加していました。
TVアニメ「呪術廻戦」は第14話で第2シーズンが開始し、オープニングとエンディングがリニューアルしています。また、第14話から原作の「京都姉妹校交流会編」がスタート。このタイミングで、今まで地上波放送を見ていなかった人が、動画配信サービスで後追い視聴をし、地上波放送に合わせてきたことも考えられます。
5月2日の時点で、『劇場版 鬼滅の刃』は興行収入398億8000万円を記録。400億円まで、あとわずかに迫っています。勢いが止まらないジャンプアニメ。まさに今大注目の映画「呪術廻戦」も、2021年冬の公開が待ちきれません!
(文:福島 有紀)

All About

「アニメ」をもっと詳しく

「アニメ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ