「24時間テレビ」ドラマ主演はHey!Say!JUMP・八乙女光が最有力!?

5月12日(火)9時9分 アサ芸プラス

 現在放送中のドラマ「ドS刑事」(日本テレビ系)で、関ジャニ∞大倉忠義と共演し、注目を集めているのがHey!Say!JUMPの八乙女光だ。
 八乙女は9歳の頃にジャニーズ事務所に所属。その後、子役として数多くのドラマに出演している。
 なかでも話題となったのが「3年B組金八先生」(TBS系)での活躍。同作第7シリーズに出演した八乙女は「家庭内暴力に耐えながら薬物中毒になっていく中学生」という難役を熱演。そのナイーブな心情表現は多くの視聴者を引き込み、同時に役者・八乙女光の原点にもなったに違いない。
 ところが、実際の八乙女の日常は正反対。料理と入浴剤が大好きで、下ネタと注射が苦手ときたから、ファンの間では「実は女の子では?」と疑惑の眼差しさえ向けられている。
「そんな八乙女ですが、芯は実にしっかりしています。仙台市出身で四人兄弟の末っ子である彼は、実兄の家が震災で被害に遭った際に、甥や姪にランドセル代を送ってあげたというんです。そんな心優しい子供思いな一面も、ファンから愛される要因なのではないでしょうか」(芸能ライター)
 今夏の日本テレビ系大型チャリティ特番「24時間テレビ」で、ジャニーズ事務所の先輩・V6とともにメーンパーソナリティーを務めるHey!Say!JUMP。おなじみの番組内ドラマには、主演にHey!Say!JUMPのメンバーが選ばれるのではないかとも囁かれているが、心優しい八乙女ならピッタリ!?

アサ芸プラス

「ドラマ」をもっと詳しく

「ドラマ」のニュース

BIGLOBE
トップへ