45歳西川貴教の踊る姿に「ノンスタ井上?」「さすがアニキ!」と大反響

5月12日(木)9時59分 アサ芸プラス

 デビュー20周年を迎える歌手のT.M.Revolutionこと西川貴教。5月6日放送「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)では、18年前に大ヒットした「HOT LIMIT」を当時と同じガムテープを巻いたような“ホットリミットスーツ”を着用して熱唱した。

 18年前のVTRを流し、現在と比較するような演出に対する反響は大きく、「ノンスタ井上が歌ってる!」「西川と上沼恵美子では?」などと書き込まれ、ツイッターのトレンドワードの上位には「西川さん」「ホットリミット」などの関連ワードが並んだ。

「西川は現在45歳。西川自身も『ウエストとか腰回りは変わらないんですけど、二頭筋から広背筋のあたりの筋肉の付き方が変わっちゃったんで』と語っていたように、確かにポッチャリ感は否めませんでした。それでもパワフルな歌唱力は当時と変わらず。『さすが西川アニキ!』『神回!』とつぶやかれるのも納得です」(音楽プロデューサー)

 さらに西川は、共演したオリエンタルラジオ率いるRADIO FISHに対して「調子に乗んな! 帰れ!」などと野次を飛ばし、オリエンタルラジオ中田に、「野次がすごい。オモシロの先輩が」と芸人扱いされて笑いを誘った。西川が社長を務める「株式会社突風」では、公式ホットリミットスーツ(簡易版)を販売し、「T.M.R.風黒ガムテの巻き方講座」をユーチューブで公開もしている。西川は歌だけでなくオモシロ街道も爆走しているようだ。

アサ芸プラス

「西川貴教」をもっと詳しく

「西川貴教」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ