滝川クリステル、純白スーツからのぞく胸元に取材陣がクギ付け!

5月12日(木)17時59分 アサ芸プラス

 フリーアナウンサーの滝川クリステルが9日、都内で行われた14日公開の映画「世界から猫が消えたなら」のチャリティーキャンペーン記者会見に出席。その衣装が話題になっている。

 この日の滝クリは上下真っ白のスラックスのスーツ姿。上は胸元が開いた長袖のシャツで、艶めかしい姿をさりげなく披露した。その様子を取材したカメラマンが語る。

「上は長袖で下はスラックスなので、肌の面積は決して大きくありません。その分、胸元がより目立つ結果になりました。大人の色香がムンムンと立ち上るようで、ずっとそこばかり見てしまいましたよ。その後、椅子に軽く腰掛けてのトークイベントになったのですが、その時の腰回りがまたグッと来るんです。身体にピタリと張り付く衣装でで、ヒップから脚にかけのラインがまるわかりでしたから。意外とガッチリしてるんだな‥‥と思ってしまいました。ほかのカメラマンたちも同じことを考えていたそうですよ(笑)」

 その姿、もう一度テレビでじっくりと拝みたいものだ。

アサ芸プラス

「滝川クリステル」をもっと詳しく

「滝川クリステル」のニュース

BIGLOBE
トップへ