小栗旬がCMで一人二役演じる、新型「カローラ」新キャラクターに。

5月12日(土)5時18分 ナリナリドットコム

俳優の小栗旬(29歳)が、トヨタ自動車が5月11日より発売した新型「カローラフィールダー」「カローラアクシオ」の新キャラクターに起用され、CMで一人二役を演じていることがわかった。同CM「コレカラの2人」篇は12日より全国でオンエアを開始する。

1966年に誕生した「カローラ」は今年で47年目。今回、フルモデルチェンジにより11代目となった新型「カローラ」のCMで小栗は、「カローラフィールダー」と「カローラアクシオ」のそれぞれの異なるキャラクターを一人二役で演じる。アクティブでチャレンジングな、しかしクールな人生を志す「フィールダー」。優しくて、でも自分の生き方に忠実であろうとする「アクシオ」。どちらも新型「カローラ」とともに、これからの人生を前向きに生きる姿として表現している。

小栗は新しい「カローラ」について「2台の違うカローラで、それぞれ違うタイプの人間が乗っているところがCMの見どころでしょうか。2台とも表情の違うクルマで、それぞれにそれぞれの楽しみ方があるんだと思います。『カローラフィールダー』はアクティブな印象。荷物もたくさん積めて、遠出したくなるクルマ。『カローラアクシオ』はゆったりと乗れて、穏やかな感じのするクルマです。(撮影時点の)いまの気分だと『カローラアクシオ』に乗りたいかな。のんびりとドライブしたいです」と新型の印象をコメント。

ドライブの思い出について聞かれると、「『クルマの免許を取って最初に行ったのは、たしか仕事場だったと思います(笑)。思い出のドライブは高校時代の同級生5人で福岡に行ったときですね。福岡から湯布院まで自分が運転したときは楽しかった。そのときはレンタカーでしたね。途中、パーキングエリアでCDを買おう、ということになったんですが、数が少なくて。みんなで矢沢永吉さんのCDを選んで、ずっと曲を流しながら走った思い出があります」と振り返った。

また、行ってみたい場所については「どこでもいいんですけど、遠出したい気分ですね。ときどき海外で出くわすような、果てしなく長い一本道を走りたいと思うことがありますね」とのこと。なお、これから挑戦したいことは「船舶免許を取りたいですね。あと、スキューバーダイビングの免許も取りたい」そうだ。


Narinari.comってどんなサイト?
http://www.narinari.com/
モバイル版:http://www.narinari.com/mobile/

ナリナリドットコム

「CM」をもっと詳しく

「CM」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ