令和時代の新ヒロイン・茅島みずき。14歳の真っすぐなキモチ「夜なのに『おはようございます』にはビックリしました」

5月12日(日)12時30分 週プレNEWS

ポカリスエットのCMが話題の茅島みずき
ポカリスエットのCMが話題の茅島みずき

平成最後、令和最初にポカリスエットのCMヒロインに抜擢された、茅島(かやしま)みずき14歳。5月13日(月)発売の『週刊プレイボーイ21号』では、週プレだけに見せてくれた爽やかな表情でグラビアに登場! 実は、プロゴルファーを目指していたという彼女、芸能界に入るきっかけや、入って驚いたことなどを聞いた。

* * *

——ポカリスエットのCMが話題ですね。キレキレのダンスが印象的でした!

茅島 ありがとうございます。これまでダンスの経験がほとんどなかったので、最初はうまく踊ることができず練習では悔しくて泣いたりもしましたが、なんとかやり切れました。

——撮影本番のわずか3週間前に振り付けが決まったと聞きました。

茅島 そうなんです。そこからは毎日7時間以上ずーっと踊ってました(笑)。フリをキッチリ踊った上で、感情を前面に出さなくてはいけないダンスだったので、難しかったです。でも本番では760人のエキストラの方々と一緒に作品を作るという感覚がすごく楽しかったです。

——もともとポカリスエットのCMに出てみたかったとか?

茅島 母と「こんなカッコいいCMに出られたらいいね」と話をしていたこともあり、オーディションを受けられると知ったときは「絶対に受かりたい」と強い思いで臨みました。

——この業界に入るきっかけはなんだったのですか?

茅島 祖父の影響で小学校2年生からゴルフを始めて、プロを目指して毎日練習していました。でも小学校6年生のときの全国大会で結果を残せず挫折して、ゴルフを休んでしまいました。その頃に母からオーディション(アミューズ全県全員面接オーディション2017〜九州・沖縄編〜)を勧めてもらい、気分転換のつもりで受けたのがきっかけです。

——業界に入ってみて一番驚いたことはなんですか?

茅島 ゴルフでも挨拶が大事だったんですね。この業界もそうだなあと思ったのですが、夜なのに「おはようございます」と言うのにはビックリしました。

——(笑)。「こんばんは」でも全然問題ないと思いますよ。ちなみに、ゴルフのベストスコアが70だとか。サラリーマンゴルファーがスコアを伸ばす秘訣(ひけつ)を教えてください。

茅島 何よりも練習場でしっかり打つことですね。パターも練習できるところがありますし、コースに出る前に練習場にちゃんと通うことだと思います。

——ありがとうございます(笑)。話を戻しまして、難しいダンスだったり、プロを目指してゴルフに打ち込んたり、14歳にして本当にすごいですよね。

茅島 基本的にものすごく負けず嫌いだとは思います(笑)。だから目標に向かって努力することは、自分にとって当たり前というかまったく苦ではないんです。

——目標にしている人はいるんですか?

茅島 永野芽郁(めい)さんです。一度映画を見ていたら永野さんの演技に引き込まれすぎて、物語の内容がまったく入ってこなかったことがあります(笑)。永野さんを目標に、モデル業と女優業、どちらも頑張っていきたいです!

——ちなみにまだ地元・長崎の中学校に通ってるんですよね? 学校ではどういうキャラなの?

茅島 小さな中学校で生徒数が少ないんですけど、みんな友達で仲がいいです。友達とは基本ふざけてますかね(笑)。友達にいじられることもあれば、自分から友達に絡んでいくこともあります。

——テレビに茅島さんが映るじゃないですか? 友達はどんな反応なんですか?

茅島 女子はみんな応援してくれますかねー。でも一部の男子はからかってきます。

——一番からかってくる男のコは、きっと茅島さんのことが好きなんですよ(笑)。

茅島 いや絶対違いますよ! 男子が私のことをそういうふうに思っていない自信があります(笑)。

——そしたら最後に、好きな男性のタイプを教えてください。

茅島 冷たい人が好きです(笑)。優しくされるより、クールに決めてくれる人のほうが好きですね。

(スタイリング/真壁いずみ ヘア&メイク/面下伸一)

●茅島みずき 
2004年7月6日生まれ 長崎県出身 身長170cm 特技=ゴルフ(ベストスコア70) 
○「アミューズ 全県全員面接オーディション2017〜九州・沖縄編〜」でグランプリを獲得。大塚製薬「ポカリスエット」のCMに出演中。
公式Instagram 【@mizukikayashima_official】

撮影/柏田テツヲ

週プレNEWS

「令和」をもっと詳しく

「令和」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ