品川祐、渡辺直美&ブルゾンちえみと「アメリカかぶれ」3ショット

5月12日(金)17時4分 Techinsight

“旬”の女芸人に挟まれた品川祐(出典:https://www.instagram.com/shinashina0426)

写真を拡大

お笑いタレントの品川祐品川庄司)が番組で共演した渡辺直美ブルゾンちえみとの3ショットをInstagramに公開した。アメリカに憧れすぎて、影響を受けたというより“かぶれて”しまったという芸人が集められ、お気に入りの米映画やドラマの魅力を熱弁。最後は渡辺とブルゾンによる「アメリカかぶれショータイム」が披露された。

5月11日放送の『アメトーーク!』ではブルゾンちえみ考案の“アメリカにかぶれてます芸人”企画が実現、渡辺直美、シルク、出川哲朗、品川祐、じゅんいちダビッドソンが集合した。彼らには好きというだけでなく、それぞれ芸風にも影響を受けた米映画やドラマがあるのだ。

たとえばブルゾンは2007年から放送が開始されたドラマ『ゴシップガール』の大ファンで、登場人物のセリフ回しや音の流れるタイミングが絶妙なところに惹かれたと語る。渡辺直美は1988年公開の映画『星の王子 ニューヨークへ行く』を観てNYに憧れ、コメディの世界に興味を持ったのだ。そして彼女が抱いていた「いつか私もNYの舞台に立ちたい」という長年の夢を芸歴10周年を迎えた2016年10月に実現し、ニューヨーカーたちを爆笑の渦に巻き込んだ。

そんな最も勢いのある“旬”の女芸人2人に挟まれた品川も映画『パルプ・フィクション』が大好きで、若い頃はNYのマンハッタンに溶け込める男になりたいと研究したという。

この3ショットが公開された『品川祐 shinashina0426 Instagram」には、「アメトーク、最高におもろかった」「大好きな3人!」「綾部くんだけじゃなかったんやぁ〜ってのが本音です」との感想が寄せられ、番組も好評であった。

出典:https://www.instagram.com/shinashina0426

Techinsight

「渡辺直美」をもっと詳しく

「渡辺直美」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ