久慈暁子&ヤクルト原の“熱愛”で先輩アナ&投手の「中ぶらりん愛」に脚光

5月13日(月)18時0分 アサ芸Biz

久慈暁子

写真を拡大

 フジテレビの久慈暁子アナとプロ野球ヤクルト・スワローズの原樹理投手との熱愛が、5月10日に発売された写真週刊誌「FRIDAY」で報じられ、人気女子アナ”クジパン”こと久慈アナの恋路の行方に注目が集まっている。

「久慈アナは”ポスト加藤綾子”と目される人気女子アナ。2017年に青山学院大学を卒業後にフジテレビに入社していますが、大学時代から女性ファッション誌『non-no』の専属モデルとして活躍。入社してわずか3カ月で人気のパンシリーズ『クジパン』に抜擢されるなど、美貌のエース候補として期待されて来ました」(スポーツ紙デスク)

 一方の原投手は2016年、東洋大からドラフト1位でヤクルトに入団。今期はローテーションの一角を担う、こちらも”エース候補”だ。女子アナとプロ野球選手の久々のビックカップル誕生に祝福の声が上がっている。

「『FRIDAY』によると、久慈アナは原の開幕初登板の前夜にお泊まり。また、神宮球場で熱心に原のピッチングを見守る姿も目撃されています。原は今季2勝をあげ(5月11日時点)、クジパンには早くも”あげまん”ではないかと言う声も上がっています」(写真誌カメラマン)

 しかし今回の報道をきっかけに、浴びたくもない脚光を浴びている、フジ女子アナとヤクルト投手がいる。

「2017年にスクープされた、久慈アナの先輩”ミカパン”こと三上真奈アナと、ヤクルトのエース“ライアン”こと小川泰弘投手です。2人は2016年4月から真剣交際に発展、一時は結婚まで取り沙汰されましたが、それ以後、小川の勝ち星が二桁に届かず、いつの間にか結婚話も立ち消えになってしまいました。今後の展開は小川の成績次第と思われます」(前出・スポーツ紙デスク)

フジテレビの女子アナとヤクルトの選手といえば、中井美穂アナと古田敦也、木佐彩子アナと石井一久がいる。いずれも球界に燦然とした記録を残した選手だけに、それに続く選手たちにも、まずは本業で頑張ってほしいところだ。

(窪田史朗)

アサ芸Biz

「久慈暁子」をもっと詳しく

「久慈暁子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ