クロエ・グレース・モレッツ、ブルックリンとの交際に4人の兄も「OK」

5月13日(金)18時30分 シネマカフェ

クロエ・グレース・モレッツ-(C)Getty Images

写真を拡大

ブルックリン・ベッカムとの交際宣言を潔く行ったことで好感度アップ中のクロエ・グレース・モレッツが、「The Late Late Show」に出演。司会のジェームズ・コーデンに交際にまつわる新たな情報を提供した。

クロエにはイーサン、ブランドン、コリン、トレバーの4人の兄がおり、彼らに守られ愛され育ってきた。当然クロエに言い寄る男性に対しては彼らの厳しいチェックが入るのだが、いまの彼氏はブルックリンは見事合格。

ブルックリンが初めてクロエを訪れた際、クロエを悪い虫から守ろうとする兄たちは「おい、何しに来た? 何が欲しい? 何を探してるんだ?」と質問攻めして本気度を探ったそう。そこでクロエは「私の方が年上なんだから大丈夫!」と兄たちを説得。いまはクロエの知らないところで連絡を取るほど仲がいいようだ。

ブルックリンを含め、クロエが家族で夕食を囲んでいたときのこと。「彼とお兄ちゃんがコソコソとメールしあっていたの。『ちょっと、(同じテーブルにいるのに)何やってるの?』って感じよね。」メールの内容が何だったのかは「わからない…お互い脅しあってたのかも」と笑った。

こんなエピソードを番組で明かした後、赤ちゃんだったクロエを抱きかかえて一緒に寝ている一番上の兄の写真をSNSに掲載。兄たちがクロエをいかに大切に育ててきたかがうかがえる心温まる一枚だ。

シネマカフェ

「ブルックリン」をもっと詳しく

「ブルックリン」のニュース

BIGLOBE
トップへ