制服美少女が体を張ってガチ相撲! 相撲ガールズ・神部美咲に「可愛すぎる」と熱視線

5月13日(土)12時0分 メンズサイゾー

 セーラー服姿の美少女たちが本気で相撲対決する動画がネット上で大きな話題になっている。その美少女のひとりである女優の神部美咲(じんぶ・みさき/22)が「可愛すぎる」と評判になり、注目度が急上昇している。


 動画は21日に行われる『第101回高等学校相撲金沢大会』の開催記念として公開され、その名も「セーラー服の美少女が一本背負いなどの相撲決め技 全82手を本気で相撲対決をする!世界一カワイイ相撲技解説ムービー『相撲ガールズ82手』」というタイトル。今大会のサポーターに選ばれた神部と現役女子大生の千洋が「相撲ガールズ」を結成し、相撲の決まり手である上手投げや押し倒しなどメジャーなものから合掌捻り、撞木反りといったマイナーな技まで全82手をガチで実践解説。特に65手目の大技「一本背負い」は女の子同士の取組とは思えないほどの迫力だ。


 3日間にわたる過酷な撮影を終えた神部は「セーラー服は思った以上に相撲が取りづらいことがわかりました(笑)」とコメント。さらに技について「印象に残っているのは三所攻めです! 相手を信頼していないと怖い技だったので大変でした。あと、気に入ったのは、鯖折り(さばおり)ですね! なんだかシュールな技で笑えました」と語っている。


 セーラー服の美少女が相撲で真剣対決するというだけでもインパクト抜群。ネット上では「切れがすごい! セーラー服も可愛い!」「誰だ、こんなの考えたヤツ! 最高に面白れえじゃねぇか!」「ここまですごいとは思わなかった」「ただのネタかと思ったらものすごく見応えある」などと大反響が巻き起こっている。


 さらに熱すぎる取組を披露した女の子たちにも熱視線が集まり、特に神部は「可愛すぎる」との声が殺到。ネット上の男性たちから「神部美咲ちゃんって人めっちゃ可愛い」「何者?と思ったらすごく可愛い女優さんだった」「神部美咲ちゃんに投げられたい!」といったコメントが飛び交い、そのキュートなルックスと本気すぎる相撲のギャップで注目度が爆アゲ状態になっている。


 神部は世界4大ミスコンテストのひとつである『ミス・アース』の日本大会『ミス・アース・ジャパン2015』で特別賞を受賞。当初はモデル活動がメインだったが、最近はドラマ『東京タラレバ娘』(日本テレビ系)にゲスト出演するなど女優業に進出。さらに今年4月からは『めざましテレビ』(フジテレビ系)のプレゼントコーナーや深夜のトークバラエティ番組『じっくり聞いタロウ〜スター近況(秘)報告〜』(テレビ東京系)、ラジオ番組『オレたちゴチャ・まぜっ!〜集まれヤンヤン〜』の3本にレギュラー出演している期待の新人だ。


「虫も殺さないような美貌に目を奪われがちですが、実は意外にも肉体派。柔道は初段で極真空手は緑帯、趣味は格闘技観戦という筋金入りです。女の子たちがおふざけ程度で相撲を取っていたら『相撲をバカにしている』などといった批判が起きた可能性もありますが、相撲と縁遠そうなルックスでありながら肉体派というギャップを持つ彼女だからこそ今回の動画が好意的に受け止められ、予想を上回るほどの大反響となっているのでしょう」(アイドルライター)


 もともと一部の目ざとい美少女ファンたちの間では評価が高かった神部だが、今回の動画が大きな話題となったことで注目度が高まり、このままネクストブレイク候補のひとりに躍り出てきそうだ。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)

メンズサイゾー

「美少女」をもっと詳しく

「美少女」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ