家の中は水浸し!? 阿部寛の真似したくない驚きの体調管理術!

5月13日(火)18時50分 messy

『テルマエ・ロマエⅡ』公式HPより

写真を拡大

 4月26日(よい風呂の日)から上映が開始された阿部寛の主演映画『テルマエ・ロマエⅡ』(東宝系)は、公開3週目となる現在でも映画館動員数ランキングでトップ3(ほぼ2位をキープ)をマークし続けるほどの大ヒットを飛ばしている。社会現象を巻き起こしているディズニー映画『アナと雪の女王』と同時期の上映でなければランキング1位を驀進していたかもしれないような勢いである。

 そんな大ヒット中の『テルマエ』で古代ローマ人役を熱演している阿部ちゃんが、5月11日に放送された『おしゃれイズム』(日本テレビ系)にゲスト出演していた。一見クールそうに見えダンディズム溢れる阿部ちゃんであるが、今回は驚きのプライベート情報を披露してくれたのであった。

 番組冒頭で少しだけ同映画の撮影時エピソードに触れていたものの、割と早い段階で映画関連の話題は切り上げられ、すぐさま俳優仲間で仲良くしているという勝村政信がVTRで登場した。阿部ちゃんと勝村さんと言えば、2001年にフジテレビ系にて放送された木村拓哉主演の大人気ドラマ『HERO』で共演していたことを思い出す。同ドラマは今年の7月から前作同様に月9枠の連ドラとして13年ぶりに第2シリーズの放送が始まるとのことだが、この仲良しコンビの2人は出演しないらしい。彼らがそれぞれ演じていた個性的で癖のある面白キャラクターたちに再会できないのはなんとも残念である。

 それはさておき、勝村さんが明かしてくれた阿部ちゃんとのエピソードであるが、お互いに既婚者だというのにまるで恋人同士のように2人きりでご飯を食べに行ったり、舞台を見に行ったりなどとっても仲良くしているそうだ。また、テレビで見かけるイメージ通り普段からあまり喋らないという阿部ちゃんは、メールやLINEでもやはり口数が少ないようで、文章にすらなっていないのだとか。

 だいたい阿部ちゃんからの反応は「でわ」という一言メッセージだけで終わるらしいのだが(短かっ!)、恋人クラスの勝村さんにしてみれば

「阿部ちゃんのそういう感じで(伝えたいことが)わかりますから〜」

 と、阿部ちゃんが言わんとしていることを、たった二文字からでも読み取れる能力が身に付いているそうだ。さすが愛の力は偉大っすね〜!?

 VTRが終わりスタジオトークに戻ると、阿部ちゃんの“素っ気ない最短メール”についてMCの上田晋也は興味津々になっていた。ちゃんと文章を作って絵文字なども入れるようにアドバイスしたところ、阿部ちゃんは

「絵文字をどうやって入れるかわからないだけで……」

 と、照れ笑いしていた。なんでも、元々携帯の本体に入っている“ニッコリ笑顔”のような単純な絵文字は入力時に勝手に出て来るのでたびたび使えているらしいのだが、LINEのスタンプなどについては未だにやり方がわからないそうだ。スマホにだいぶ詳しくて『テルマエ』でも共演した上戸彩にやり方教えて貰えば良かったのに。

凄まじき凝り性…

 また、阿部ちゃんが自宅に置いているというお気に入りアイテムを写真に撮って来てもらったのだが、そこには引くほど大量の加湿器軍団が写っていた。壁一面に10台以上もズラっと並んだ加湿器や空気清浄機たちにスタジオも騒然だった。あれ? ここは「湿度大好き!」でお馴染みの藤原紀香様の御宅でしたでしょうか?(彼女も加湿器10台をキープし、湿度60%がベストらしい……)。

 誇らしげに愛用の加湿器軍団を紹介する阿部ちゃんに、上田が「(自宅が)サハラ砂漠みたいに乾燥してらっしゃるんですか?」とツッコんだのも無理はない。部屋の広さに対して明らかに加湿器が多過ぎるのである。みんなが驚くなかで、阿部ちゃんは

「『テルマエ』みたいに裸になったりする(役柄だ)と風邪を引いちゃいけないから」「風邪を引いたら終わりだと思うから、湿気って大事って言うでしょ?」

 と、主演俳優の阿部ちゃんにとってはこれだけ大量の加湿器が必要不可欠であることを熱弁していた。8畳ほどの寝室には3台も加湿器を設置して、万全を期しているそうだ。リビングには6、7台を設置しているのだとか。や〜、それにしても置き過ぎっしょ〜! 湿気と結露がハンパなさそうである。

 案の定、潤い過ぎている寝室では翌朝に窓がビチョビチョになっているのだとか。毎日、その大量の結露を拭いているので窓がいつも綺麗なんだそうだ。窓がそれだけビチョビチョなだけに、加湿をやり過ぎると寝起きの自分の顔もビチョビチョになっているらしい。やだ〜、ちっとも爽やかに目覚められない〜! お布団や家具なども大量の湿気でなんかしらのダメージをくらっているのではないだろうか? カビが生えていなければいいのだが……。

「ビッチャビチャになって(体が)冷えて風邪引いたりとかしないですか?」

 と上田が冗談まじりで尋ねると、阿部ちゃんは

「まぁ、ちょっとね、それに近いことは……」

 と、本末転倒なことを明かしていた。「あるんかい〜!」と上田同様に視聴者も一斉にツッコんだことだろう。

 そして阿部ちゃんは加湿器だけではなく、「距離計測器」なる機器も愛用しているのだとか。建築現場などで使用されている専門的なアイテムで、天井の高さなどに対してレーザービームを出して計測できるそうだ。阿部ちゃんが前にマイホームを作ろうと考えた時に天井の高い家がかっこいいと思い、いろんな家を訪問しては理想の天井の高さを研究するために計測していたらしい。まぁ〜、なんとも研究熱心である。

 その“計測衝動”はついにプライベートだけに留まらず、撮影現場でもスタジオに設置されたセットの天井などを計測しているうちに、「他のことにも応用できるかも」と考えるようになったそうだ。そこで「久々に100m走ってみよう!」と思い立って、実際に100mをその愛用の計測器で測って走ってみたこともあったらしい。まぁ! 便利ですね!「身長だって測れる」と応用編を次々提案しちゃう阿部ちゃんの好奇心はもう止まらないのである。

 これだけ、加湿器や距離計測器を自在に使いこなせるのだから、LINEのスタンプなんてすぐに使い方を覚えられるのでは? 仲良しの勝村さんから教えてもらって、せっかくだから手始めに今が旬の『テルマエ』のスタンプでもダウンロードして使ってみてはいかがだろうか? 阿部ちゃんのことだから斬新なスタンプの使い方を編み出すかもしれない。

 そしてLINEのスタンプの使い方をマスターした頃、阿部ちゃんは今度はどんな機器に興味を持つのだろうか? 新たなアイテムを手にしてハマりまくっている阿部ちゃんに出会える日が来るのを楽しみに待ちたい。

■テレ川ビノ子/テレビが大好き過ぎて、頼まれてもいないのに勝手にテレビを全般的に応援しています。おもしろテレビ万歳!

 

messy

「阿部寛」のニュース

BIGLOBE
トップへ