しょこたん「デートしたい!」、ラブラブギザギザ目指し恋活宣言。

5月13日(月)4時38分 ナリナリドットコム

タレントの中川翔子(28歳)が、5月16日より放映開始となる衣類・布・空間用消臭剤「リセッシュ除菌EX」の新CMに起用されることになり、12日、都内で行われた公開イベントに出席した。

この日のイベントには、お笑いトリオ・我が家(坪倉由幸、杉山裕之、谷田部俊)の3人も登場。“ニオイゾンビ”に扮した我が家がガチの悩みを持ち寄り、“除菌アドバイザー”の中川が解決する——というスタイルで進行した。

リセッシュについては、「ネットで箱買いしているほど、普段からガバガバ使っている」という中川。猫10匹、亀10匹、すっぽんなどを飼育し、彼らのためにもうひと部屋借りているほど生き物や動物が大好きな中川は、「自分ではわからなくても他人が感じる“猫スメル”があるだろうな、というときもあって……」と、臭いにはかなり敏感なようだ。そして気にしすぎるあまり、「エアスメルがするようになった」そう。しかし、ニオイを解消できれば「これで安心して“恋活”ができます!」とアピールした。

我が家の谷田部は、先日、6年間交際した恋人との結婚を発表。発表後初めて報道陣の前に姿を見せたとあって、話題は結婚話に集中した。谷田部によると、お相手の女性は巨人の高橋由伸外野手似の目鼻立ちがくっきりとした美人とのこと。数回彼女に会ったという坪倉も、彼女が美人で話も面白いことを認めながら、実は途中で一度、谷田部が彼女を東大生にとられていたことを暴露した。

しかし谷田部は「もう今後悪い虫が寄ってきたら、これで“除菌“します!」と気合十分。戻ってきたのは「東大生より面白かった」からだという。入籍は交際記念日の7月7日に予定しており、子どもは「3人以上の大家族がいい」との夢を描き、「仕事がなくなってきたら、ビッグダディのように稼いで……」と笑いを誘った。

そんな谷田部に、中川も「私もラブラブギザギザしたい!」としょこたん語で“羨ましさ”を最大限に表現。「結婚というより、早く出産して、オタクジュニアを育てたい!」と、妄想がますます膨らんだようだ。

一方、坪倉は「自分はまだちょっと、いろんな女の子と遊びたい。谷田部のことはいいと思うけど、彼女は自分のタイプじゃないので、うらやましくない」、杉山は「谷田部の口からの報告はまだなんだけど」とちょっぴりつまらなさそうにしながらも、「奥さんの欲しいものを結婚祝いに」と約束し、祝福した。

そして坪倉は「僕たちももう36歳になるので、人気を保つには、ニオイとかも大切かなと。ファンの方が出待ちとか握手とかで接するとき、ニオイとかしたらいやじゃないですか。これからは、いいニオイでファンのひとに接したいです」、杉山は「これからくる夏は、太っている人は、汗が気になる季節。生乾きのニオイとかも、いいニオイにかえてくれるんで、まじでリセッシュ頼り」、幸せいっぱいの谷田部は「これからもフィアンセに悪い菌がよってこないように、もし寄ってきたら、このリセッシュで退治しようと思います!」とハッピーオーラを振りまいた。

中川は「今までよりもパワーアップしたリセッシュ、根こそぎなので、貪欲汁が出たってなんだって、安心して好きなことができます!」とニオイ退治で、安心な生活が送れることをアピール。「私もラブラブギザギザしたい〜。毎年言っているんですけど、早く“オタクジュニア・子孫”を作らなくちゃと。引きこもりをやめて、デートしたいです!」と、恋活宣言も飛び出した。

ナリナリドットコム

「中川翔子」のニュース

BIGLOBE
トップへ