小倉智昭が早期の膀胱がん公表、1週間だけ番組欠席も休業報道は否定。

5月13日(金)10時8分 ナリナリドットコム

キャスターの小倉智昭(68歳)が、5月12日に放送された情報番組「とくダネ!」(フジテレビ系)に出演。早期発見した膀胱がん手術のため、1週間だけ番組を休むことを報告した。

この日、小倉は番組冒頭で「きょうは中には小倉の顔色を一生懸命見ている方もいらっしゃると思うんですが、スポーツ紙とネットで『小倉がん、とくダネ!休業」と出てます。こんなに元気で休業なんかできないでしょあとで詳しく言いますから、ちょっと待っていてください」と元気な声でコメント。

そして番組の最後に時間を取り、「私、今回のことはそれほど深刻に考えていません」とした上で、「お休みに入る番組の最後に、きちっと報告しようと思ってたんですね」と、13日付けのスポーツニッポンに先行して報じられたことには不満を示し、「本当は夏休みとか言えば良かったのかもしれないですけど、今まで糖尿病とか帯状疱疹とか、ぎっくり腰とか、全部番組で言ってるじゃないですか。だからちゃんとしたことをお知らせしておこうと思ったんですが、きょうのスポニチ見て『小倉智昭 がん』って、誰が一番ビックリしたかって私が一番ビックリした」と心境を語った。

現在の体調については「元気」を強調したが、「昨年末からほんのちょっと、微妙な血尿を見つけたんですよ。それで細胞診っていうのやったら、がんがありそうだとわかって」と、膀胱がんが見つかった経緯を説明。

「僕、糖尿があるんで、腎臓に出るのが一番怖かったんですけど、全部チェックして最後の最後に膀胱に内視鏡を入れたらがんがあるのが分かりました。お医者さんから『よくこんな血尿見つけたね』って言われるくらい早期の発見だったので、火曜日に手術をしても土曜日には出られるんですって」と、1週間だけ番組をお休みすることを明かした。

膀胱がんは男性に多く、過去の喫煙経験があると罹患しやすいと言われている。小倉はかつてはヘビースモーカーとして知られていたが、2003年5月に禁煙を宣言した。

ナリナリドットコム

「小倉智昭」をもっと詳しく

「小倉智昭」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ