大島優子が『AKB48選抜総選挙』のパロディーポスター。「あなたの一票、頂戴致します」

5月13日(水)12時20分 Techinsight

大島優子の選挙用ポスター(画像は『大島優子 ツイッター』のスクリーンショット)

写真を拡大


大島優子が「まもなくこの季節になってまいりました」とツイッターで『第1回ヤメゴク総選挙』のポスターを公開した。『第7回AKB48選抜総選挙』がいよいよ本格的に動き出す頃となり、大島もパロディーのポスターで応援したくなったのだろう。昨年の選抜総選挙では彼女が次期センターに推していた渡辺麻友が念願の1位となったが、今年はどうなるのだろうか。

現在放送中の木曜ドラマ劇場『ヤメゴク〜ヤクザやめて頂きます〜』(TBS系)で主演している大島優子。5月11日に『大島優子(Oshima__Yuko) ツイッター』で「まもなくこの季節になってまいりました、わたくし永光麦秋からみなさまへ」と呼びかけながら、劇中で演じる姿で撮った“第1回ヤメゴク総選挙”のポスターを公開した。

『第7回AKB48選抜総選挙』は2015年5月19日(火)10:00から投票が始まるが、それに先駆けて選挙用ポスターが公開され、5月13日からは立候補者のアピールコメントがニコニコ生放送で放送される。まさに「この季節になってまいりました」という感じだ。

大島優子が「あなたの一票、頂戴致します」とアピールしているのは『ヤメゴク総選挙』に絡めてのジョークだが、実際の『第7回AKB48選抜総選挙』では松井玲奈や、小嶋陽菜ら上位常連メンバーが不出馬を表明したことからその票がどう動くか注目される。

昨年、渡辺麻友が新女王となった時には大島優子が花束で祝福した。彼女はその前年に指原莉乃が1位となった時は「思っていた人と違う」と口にしており、渡辺麻友こそセンターにふさわしいと公言してきただけに感動のシーンとなった。しかし、今年はその渡辺や指原もどうなるか分からない状況だ。大島優子も誰を祝福するか見当がつかないのではないか。

※画像は『twitter.com/Oshima__Yuko』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

Techinsight

「パロディ」をもっと詳しく

「パロディ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ