西川貴教がバキバキの腹筋を公開。“声量おばけ”の秘密は強靭な肉体にアリ。

5月13日(水)16時25分 Techinsight

西川貴教の上半身(画像は『西川貴教 Mobypicture』より)

写真を拡大


T.M.Revolutionの西川貴教が鍛え上げた肉体美をSNSで披露した。彼がジムで筋トレするところにバラエティ番組が密着したこともあるが、ここまで見事なボディに仕上がっているとは驚きだ。彼はそのパワフルな歌い方から“声量おばけ”と呼ばれるが、それを支えているのがこの強靭な肉体なのだ。

西川貴教は現在、全国ツアー“T.M.R. LIVE REVOLUTION ’15”を開催中だ。5月10日には、はつかいち文化ホールさくらぴあでライブを行う前に『西川貴教(TMR15) ツイッター』で「今日も仕上がってます! 広島の皆さん、美味しくお召し上がり下さい!」と上半身裸になって肉体美を公開している。

少し前の5月7日には、体調不良のためにインターネット生放送番組『西川貴教のイエノミ!!』が放送休止となり心配された。しかし、翌日には日本テレビ『スッキリ!!』に生出演した西川貴教。それでも「頑張って『スッキリ!!』で新曲歌ったのに、雄っぱいのことしか話題になってない…」とつぶやいており、気合で乗り切ったことが分かる。さらに、9日の岡山市民会館公演前には「随分心配かけちゃいましたが、楽しみに集まってくれるみんなの為にも、今日もリミッターぶっ壊れめでいくんで、よろしく!」と驚異的な回復を見せた。

昨年の10月2日に放送された『ダウンタウンDX 2時間SP』では西川貴教がジムでトレーニングするところを密着取材した。彼はその際に「ライブのパフォーマンスの精度を上げる」ためと「故障しないように」、そして「自分ができるのはお客様に声を届けることしかないので」と語っている。その努力があって、今回も体調不良から回復してすぐに全力でパフォーマンスできたのだろう。

ちなみに、この日のジムでのトレーニング内容は「ランニング(約30分)」、「腕立て伏せ(10回×10セット)」、「腹筋(100回連続)」、「背筋(10回×10セット)」、「壁倒立(10回×5セット)」、「懸垂(10回×5セット)」、「腕立てジャンプ(10回×4セット)」、その他にも合計で14種類を全力でこなしていた。

※1枚目の画像は『西川貴教 Mobypicture』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

Techinsight

「西川貴教」をもっと詳しく

「西川貴教」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ