千秋、愛娘の誕生日に“阪神愛”が詰まったオーダーメイドケーキをプレゼント。

5月13日(水)17時25分 Techinsight

千秋、娘にオーダーメイドのケーキをプレゼント(画像は『千秋 Instagram』より)

写真を拡大


熱狂的な阪神ファンとして有名なタレントの千秋が、娘の誕生日にユニークなケーキを贈った。自身のブログで今月誕生日を迎えた愛娘に贈った“阪神ケーキ”を披露、そのクオリティに「かわいい」「羨ましい」と反響が起きている。

千秋は12日、自身のブログを更新。“苺さん”と称する愛娘のバースデーパーティーの様子を投稿した。

今月8日に誕生日を迎えた“苺さん”だが、この日のパーティーは実に3回目。盛大なお祝いとなっている。千秋は「わたしは苺さんが小さい頃からおもちゃを買わない子育てをしているので、普段、おもちゃをほとんど買ってあげなくて有名ですが、その代わりにbirthdayweekはこれでもか!ってほど買ってあげます。birthdayは一年に一回のSpecialだからね」と語っており、普段我慢させているからこそ、年に1回の誕生日は誰よりも盛大に祝うというこだわりがあるようだ。

3回目を迎えた今回のバースデーパーティーは女の子8人を招いての大パーティーだったようだが、驚くのはそこで登場した“バースデーケーキ”。オーダーメイドで注文したというケーキ、毎年娘がその時一番ハマっていることをテーマに作成しているそうだが、今年のテーマは“阪神タイガース”。タイガースのエンブレムや野球ボールなどが飾られたカラフルなホールケーキである。どうやらかなり阪神タイガースにハマっている様子の苺さん、千秋は「これからしばらくは阪神ケーキかなあw」と語っている。

同様の写真は自身のInstagramにも投稿。フォロワーからは「かわいい!」「羨ましいです!」と称賛のコメントが寄せられた。元々熱狂的な阪神ファンで知られる千秋。彼女の“阪神愛”は着々と娘に受け継がれているようだ。

※画像は『千秋 chiaki77777 Instagram』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 根岸奈央)

Techinsight

誕生日をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ